世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思うところ
本当にお騒がせしてます。

これは、宿で出会った、日本人の女性にパソコンをお借りして書いてます。

少し、後悔してます。
ブログで書くべきじゃなかったかな、と。

心配かけてばっかりで。。。

思えば、このブログは、

読んでくれてる人が楽しくなるような

自分が感動した景色を共有できる場として

書いていくつもりじゃった。



それが、最近は、腹減ったという日記ばっかり。


挙句の果てにこんな状況を書いちゃって、

心配ばっかりかけてる。





でも、本当にメールとかコメントとかうれしいです。


ありがとうございます。






えーと、


どうしようか少し考えたけど、


ここまで書いといて、


いまさらなので、


とことん記していきます。




実は、振り出しに戻りました。

この日記を書かなきゃ、と思ったのも、

実は、これが言いたい。

『日本人のかたは多分良い人』


やっぱり良い人だった。


と思う。


会って、話して来ました。


そのときの状況を詳しく聞いてきました。



結論、問題は、運転手と、

まぁ対応悪いバス会社



でも、言われた、これが外国の現実だよ、と。



もちろんいろいろと親身になって聞いてくれ、かなり助かった。



ので、


まぁ、『Friendが持って帰った』なんて聞いたけぇ、疑ったわけじゃけど、


勝手に犯人にするところでした、すみません。






その日バスは、30分遅れで出発した。

んで、国境、


フェリーの時間を気にしたのか、適当なやつなのか、


入国検査自体の時間は10分そこらなのに、

俺だけ置いて出発した。


みんな入国した後、トイレに行っていて、自分も行った、

トイレの中には、数人いた。

一応自分が最後だった。

そして、

本当にその少しの差で置いていかれた。


もちろん乗客は止めてくれたそうな(その日本人のかた以外も)


でも運転手は
『もう戻れないし、次のバスで来れるだろうからいいよ』と。



んで、着いて、荷物を降ろすとき、
この日本人のかたは、

『中に彼の荷物があるからちゃんとしてあげて』

と言ってくれたそうな。


つまり必要最低限のことはしてくれてた。


けど、問題はこの運転手。



また振り出し。

どこに荷物があるかわからない状態。




こんな日記でごめんね。


もう少しの間、見守っててください。



少し落ち着いたら、メールやら返します。

本当にありがとうございます!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
yoi hitomo ite yokattane-.
kanarazu nimotuga detekurunowo sinjitemasu. kareha daijini azukatte iruto omoimasu.
2010/01/07 (木) 14:03:14 | URL | do ma sa #IHLSsbW6[ 編集]
いやー、まこっちゃんには失礼かもしれんけど、こーゆー日記もあるほうがリアルで、いい意味で楽しいと思うよー。
funnyじゃなくてinteresting的な。
まぁ土産話的にはfunnyになるかもやけど。

つらいやろけど、状況状況を楽しんじゃってがんばってくれ!
2010/01/07 (木) 15:20:52 | URL | 因金 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/07 (木) 22:56:32 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます!
>do ma sa さん
彼に期待したんですが駄目でしたね。。
見つかる奇跡が報告できたらいいんですが。。

>因金
最後は笑い話にしたもん勝ちか!そうじゃね!
人生、笑い話の、因金が言うなら間違いないね!
2010/01/15 (金) 03:15:10 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。