世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランドキャニオンを楽しむ (10月28日 グランドキャニオン国立公園⇒ )

今日は、グランドサークル巡り3日目



前出の通り、今日は、予報。。








でも







でも











もしかしたら、朝だけでもどうかな~~~なんて思って








望みを託して、







予定変更で、






昨夜はここ、グランドキャニオンに留まった。










本当は、昨夜のうちに次の目的地に向かう予定じゃったけど・・・
























で!!!!!!





















どっち!!!!!??????




























晴れたぁぁl!!!!!!















やったぁー!!!!









天気予報に勝ったぞー!






もう何がそうなったら勝ったことになるのか、こんがらがってきたけど、





とりあえず、最高の気分で、








昨日、見れんかった、朝日のポイントへ!!













ホンマに寒かった。







真冬なみ。









そんななか1時間弱待つ。







徐々に東の空が赤く輝く







同志たちと




どこから太陽が顔を出すのか




いつのまにか予想合戦が始まる













そして










その結果発表が始まる









答えは歴然。













俺にはわかっていた。












そこを凝視する俺。














ほらね。












赤光が








一筋











二筋











やがて






筋は束になり






そして





束は









空間を支配して






見えなくなる。










何かを











見るためには、











影が必要。











白に白じゃ見えないのは当たり前。













撮影とは








影を撮ること。










光を撮るわけじゃない。









いかに影を撮って、









光を際立たせるか。











そう、




グランドキャニオンも。






影を撮る。









昼間や曇りでは出せない凹凸が、








太陽の横日によって








明らかとなる。








朝日も夕日も醍醐味は、




太陽が出たり沈む瞬間だけじゃないよ。







その前後がどれだけ素晴らしいか、








ここ、アメリカの果てで学んだ。



IMG_2274.jpg


IMG_2281.jpg

IMG_2287.jpg

IMG_2292.jpg

IMG_2299.jpg


IMG_2306.jpg

IMG_2317.jpg

IMG_2341.jpg

IMG_2351.jpg

IMG_2379.jpg


IMG_2390.jpg

IMG_2391.jpg

IMG_2405.jpg










ちなみに、なんで俺には太陽が出てくる場所がわかったかっていうと、









昨日、ニアミスっとるけぇ!!!!笑









ホンマにあとちょいの所で隠れやがった昨日の朝日とは違って、



今日の朝日は満足。





予定変えてまで残った甲斐があった!









んでも





太陽の光って偉大。




さっきと全然、温度が違う。





IMG_2612.jpg


よっ!!!!っと。










IMG_2421.jpg

IMG_2431.jpg

IMG_2189.jpg


IMG_2382.jpg

ちょっと俊輔(サッカー日本代表)に似てない?笑



IMG_2456.jpg

IMG_2459.jpg


IMG_2547.jpg





IMG_2419.jpg
IMG_2561.jpg







IMG_2572.jpg





この晴れ間を、大事に大事に有効活用するため、






次の街への移動予定を



変更!!







グランドキャニオンを違う形で楽しむことに!!








このグランドキャニオンってのは、






ロッキー山脈とかの





見上げて楽しむ形じゃなくて、





見下ろす形。





大地が削られとるわけじゃけぇね!





この谷間に、実は、歩いて降りていける。




ただ注意は、




山と違って、帰りがしんどいっていうこと。




帰りは、行きにかかった二倍の時間を計算に入れろと、




現地の案内所に書いてあるくらい。





もし、一番下の谷間まで降りていこうとしたら、





往復15時間くらい。。





その数字だけだと、無茶しようかとも思ったけど、




いたるところに、




日帰りでの往復禁止。





の表示が・・・




実際、毎年無茶をして、過労とかで、死者が出とるらしい。。



そんなに!!!??



(往復する場合は、谷底の宿に泊まらんといけんみたい…)




ということで、往復4時間くらいって書いてある、サウス・カイバブ・トレイルというものに挑戦!



これはもちろん谷底まで行くんじゃなくて、



途中の少し、見晴らしが良いところに行くだけ。




俺の場合は、

行きは、

写真撮りながら、ゆっくりゆっくり歩いて行く。


どのおじいちゃん、おばあちゃんよりも遅い速度で。
(彼らは、トレイル自体が目的で、しっかりした格好で、もくもくと歩いとるんじゃけど。)


IMG_2714.jpg

こんな道をおりていく


IMG_2726.jpg





IMG_2750.jpg




IMG_2859.jpg


IMG_2875.jpg

大地の割れ目



IMG_2890.jpg




IMG_2702_20091122063320.jpg

ひ~怖い怖い…




IMG_2654.jpg












IMG_2758.jpg







IMG_2781.jpg




んで、それらしいところに到着。


IMG_2920.jpg




IMG_3058.jpg






ひと休み



IMG_2927.jpg










勝手に被写体

IMG_2939.jpg









勝手に被写体2

IMG_2951.jpg











このアメリカに来て、

理想の老後が決まりつつある。



IMG_2972.jpg



老夫婦が本当に多い。





一緒に、往復10kmくらいの山道を、

7時間くらいかけてゆっくり歩いてくれる人募集中です。笑







IMG_2973.jpg





こういう石で作った簡単山っていうんかな。

やたらある。

もともと、先住民の人が作るらしいんじゃけど。









IMG_3017.jpg




作ってみた



IMG_3018.jpg



この場所ね(下のほうにあるやつ)

IMG_3019.jpg



IMG_3021.jpg


次行った人は、まだ残っとったか、報告よろしく★笑






もっと下の方まで行ってみたかったけど、

俺としたことが、




カメラのメモリー&バッテリー切れのダブルパンチで、


さらに


天気予報の正確さを体験することになって



のぼることに。






いやーすいっすいっと

速い速い。









IMG_3051.jpg


いよいよ曇ってきたぞ。


帰りみち、ロバの大群に遭遇。

必死で、いらんメモリーを消して、対応!!!笑




IMG_3069.jpg




IMG_3073.jpg

IMG_3075.jpg






IMG_3077.jpg


ひとり取り残された可愛そうなやつ。




帰りは、なんと行きの半分の40分ほどで帰ってきた。

俺には、あの帰りは二倍法則は成り立たんね。

写真を撮らんとこんなにも早いものか。






IMG_3080.jpg

IMG_3081.jpg


これは、朝日のときのポイント。

全然見えん。

本当に今日来た人はかわいそう。人ごとじゃないな。



そんなこんなでグランドキャニオン終了です。
まだまだいたかったけど。

次も凄いよ~★笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑更新少し遅くなってごめんなさい。クリック、よかったらお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私が行きまーす。
往復10KMの山道を7時間ですね! 了解! あんな大きな人間鳥初めて見たわー!。 落っこちなかったー? ロバ、面白いアングルねー。毎日ブログでせっせと応援してるけど、10月じゃー遅いよー。短くてもいいから早く追い付いてね。そしてメモを帰ってから紀行文と写真集にしたら?もうこっちはクリスマスのイルミネーションがお目見えしてまーす。ヨーロッパに間に合る?一体今はどこにいて何語をしゃべってるかな? 内緒で一度帰ったら?こっちの最新ニュースはまた、あらためて。。。
2009/11/22 (日) 21:08:34 | URL | どーりー #-[ 編集]
素晴らしい!!
最高だね!!

グランドキャニオン満喫だね!!
アメリカは国立公園が充実していて素晴らしい!!
夕日もたまらんよ☆

lake powellもおススメ。アンテロープキャニオンなんか
もいかが?
好奇心に全てを任せて楽しみまくってやれー!!
2009/11/23 (月) 01:38:32 | URL | taka.k #ZaX24UQI[ 編集]
こわいわーーΣ(゚Д゚;!!
立ってる場所が写真からでもいや!!
6月ぐらいにまこっちゃんおいかけて日本を旅立とうかな(ノ´∀`*)
2009/11/24 (火) 12:10:34 | URL | あんちゃん #-[ 編集]
コメントありがとうごさいます!
>どーりーさん
お願いしまーす!!笑
落ちてたら大変ですね~
こっちには、『各自の責任』って言葉が浸透してますね。

危ない場所も、立ち入り禁止じゃなくて、各自の責任。
10月遅いですね~やばいやばい。。
早く追いつかないと。。
頑張ります。。
書くこと多くて困ります。。
紀行文と写真集ですか~考えてみます!笑
ヨーロッパ、間に合わせるしかないですね!!笑
内緒で帰っても寂しさから、みんなに会いたくなるんで、
今は我慢します!!!
ホント、後輩からいろいろ聞くと帰りたくなります。。
最新ニュース、是非教えてくださいね!

>taka.kさん
はい!!最高でした!
takaさんも、アメリカ行ったんですよね!?
あぁ!そのふたつ!!
もちろんチェック済みです~!!
乞うご期待!!


>あんちゃん
よく写真でわかってくれたね!
そう、むっちゃ怖かったよ!笑
フルサイズ版あげようか??笑

6月!!なんか具体的な数字が出たねー!
ついに!!!??
おいで、おいで!
待っとるよ!
ただ、追いかけるとなると、東周り??同じルート?

急いで追いかけてねー!笑
2009/11/24 (火) 12:25:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。