世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユダヤ教徒の聖地へ

前回、幻想的な夕陽を見たあとは、




ばっちり、夜景も抑えた。


IMG_6010.jpg




さて、このまま帰るのもなぁ。




と、思っとると・・・



IMG_6020.jpg


前方を、正装したユダヤ教徒たちが歩いていく。




それについて行くと・・・・






そこは・・・





IMG_6033_20101202201341.jpg


かの有名な『嘆きの壁』


IMG_6039_20101202201537.jpg



実は、本来、壁というのは、正しい表現でなく、


エルサレム神殿の外壁の一部が、残されている。




IMG_6027.jpg





「嘆き」とは、神殿の破壊を嘆き悲しむために、

残された城壁に集まるユダヤ人の習慣を表現しとるらしい。

(ウィキペディア)


IMG_6028_20101202201245.jpg



こんなにたくさんのユダヤ教徒を見たけぇ、

この光景は、圧巻だった。




こうして、自分の宗教を持って、

祈る時間を大切にする彼ら。




基本的に無宗教で、

祈る時間を決まって持たない俺たち日本人。




何が良いとか、悪いとかじゃなくて、


同じ人間でもこんなにも違うのかと。




宗教ってのは、本当に、

古くから人間の生活に密接に関わってきたんだな、

と改めて実感。




特に、この地域では、宗教で、死者が出る地域。

もう少し勉強しなきゃな。







さて、宿は、エルサレムで日本人が集まる宿にした。


IMG_6078.jpg

右から

今の旅中・チャラ男
同名のまこっちゃん。南米以来の再会。
デキる女・カマコさん。




IMG_6079_20101202202101.jpg



今夜もお別れの時間です。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 


次回は、一緒にお勉強の時間です。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。