世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一気に台湾へ!そして、久しぶりのダン・・・



IMG_7593.jpg


そうです。










アジア~~~





んで、台湾到着~~~~~★






え~、バックパッカーの聖地・インドなどを飛ばして、


なぜ台湾かというと・・・


俺は、焦っているんです。





大学時代は、社交ダンス部でした。


その社交ダンス部の後輩の関西での最後の試合が迫っとる。



絶対、その日には、間に合いたい!!!


と。



お世話になった、

自分を成長させてくれた社交ダンス部。



先輩方が自分の最後の試合を見に来てくれて、

どれだけ心強かったか。





その恩返しの意味でも、




単純に1年間見ていない

後輩達の成長を見たいという意味でも。



IMG_7518_20101203172031.jpg



んで、この日は、




なんと


台湾の試合に、後輩の1カップルが出場するとのこと!



こりゃあ、一足先にこのカップルだけでも見たい!!






後輩の海外試合を観戦するなんて、

一生の一回のことじゃろうしねぇ!

んで、写真もいっぱい撮ってあげよう!と。



IMG_7543_20101203172252.jpg


なんと、この台湾の試合には、

夏季日本学生選手権大会で、

(大学生の中の全日本戦)

3位以内に入った奴だけ出場する。





なんと、こいつら、


全日本に2位になっちゃった!!


すげーよ。


もう教えること何もないよ!


むしろ教えてほしいよ!笑





IMG_7575_20101203172433.jpg


さぁ、がんばれよー




IMG_7550_20101203172309.jpg



親心で、こいつらしか見えてこん!笑


優勝じゃ!!!







っと・・・興奮しよるときに、


ここで、








『撮影禁止で~~~~す!』






マジかぁ。


マジかよぉ・・・











プロの選手の写真撮影は、ダメってのは、わかるよ?


でも、アマチュアは、いいんじゃないの~?


イギリスの試合なんか、プロでも撮り放題じゃったのに・・・






はぁ・・・






残念すぎる。



なんのために、台湾まで来たのか。

(大袈裟。笑)






IMG_7587.jpg


っと、俺が、しょんぼりしとったせいで、


彼らも、結果が上手いこといかず、優勝逃す。







IMG_7591_20101203172525.jpg




すまねぇ。


ただ、ダンスは良かった!!


これからも期待しとる!!!








さて。






俺が、しょんぼりし過ぎとったけぇか。







係員が、一人近づいてきた。






『you can take a photo・・・』





へ?




聞き間違い?









いやいや



な・なんと



以下、英語と台湾語交じりのニュアンスですが、




『お前は、特別に、いいよ。

ってか、あいつ厳し過ぎるんだよ。

せっかく日本から仲間応援しに来たんだろ?

思う存分撮れよ!』









台湾人大好きです!!








だいぶ、こちらの都合良いように解釈したけど、



とりあえず、お前は、目立ってるから、

わからんように、


階段の一番上に行け、

んで、その帽子を脱げ、
と。笑







そんなこんなで、



後輩の試合は、ほとんど終わっとんじゃけど、



ありがたく、



試合を撮らせていただきました。











ここからは、


そんな台湾人の優しい気持ちも感じながら。




そして、


 を楽しみながら、見ていただける嬉しいです。


(一番上からじゃあ、そんなに寄って撮れんしね。)






IMG_7648_20101203172727.jpg


影を撮る 



IMG_7677.jpg



それが 撮影


IMG_7683_20101203172855.jpg



光が当たっているところだけじゃなく、


IMG_7685.jpg


そんな影にも、眼を向けられる人に



IMG_7718_20101203173111.jpg


そんな人に


IMG_7756.jpg



わたしは、なりたい。




IMG_7758_20101203173432.jpg





シャドウカメラマン




IMG_7770_20101203173603.jpg




今年、流行るな。


IMG_7760.jpg




俺の中で。











最後に、



見つけた。


IMG_7535_20101203172217.jpg

あの子にちょっと似とる。笑



わかる人には、わかる。







こうして、

後輩の初海外戦は、終わった。



お疲れ様!









今日の帰り道の一枚。




IMG_7819.jpg

タイトル・・・




『赤信号無視』






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ みんなついて来てね。一気にもうアジアなんです。帰国の日も近いってことです。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
出ました、台湾っ!
って、私が台湾大好きなだけなんだけどね。
シャドウカメラマンさん、台湾も光と影の国なんですよ。
中国のチベット問題だけでなく、台湾問題もじっくり感じてください。
親切な台湾人たち、キャピキャピの若者たちを見て、おいしい食べ物で幸せ気分のツーリストにはなかなか見えにくい部分ですが、台湾史も奥深いです。
オランダ統治時代から日本統治、そして戦後は中国が入り込み・・・と振り回されています。
いくつもの部族のネイティブ達もいます。

私もゆっくりといろいろ見に(知りに)行きたいと思ってますが、でもやっぱりそこが「おいしいもの」と「親切な人々」の国であるというのが、大きな理由のひとつです。
2011/01/15 (土) 13:34:50 | URL | hatsumina #/BhULoBA[ 編集]
hatsumina さんコメントありがとうございます!!
台湾、お好きなんですね!!


台湾問題・・・
お恥ずかしい。ほとんど何もわからないまま、出国してしまいました。

ひとつ。台湾の子が、
『あのまま日本が統治していたら、私も日本語喋れたのに。』
こんなことを笑いながら言いました。

皮肉を言うような子じゃないので、ドキっとしました。
若い子は、こういうこと平気で言ってしまえるんでしょうか。
僕は戦争の経験はないのに、広島の原爆のこと笑いながら、言われたらイラっとするのに。
2011/01/18 (火) 18:59:44 | URL | まこっちゃん&幡ぼー #-[ 編集]
知らないことは恥ずかしいことではありません。
知ろうともしない人もいれば、知っているからと、それだけで偉そうにする人もいます。
重要なのは、知りたいという心と、自分自身で考え、そのあと自分の感情をしっかりと自分自身で見つめるってことじゃあないかしら。
でも、知ることによって辛くなることも多いですので、何が良いのかわかりません。
台湾に関しては、日本の統治が必ずしも悪かったという風には思われていないようです。
もちろん台湾人全員がということではありません。
大雑把に分けると、ハイクラスの台湾人たちには日本統治が懐かしいみたいです。
「台湾」とひとかたまりに考えられない複雑な台湾内部での事情もあります。
まこっちゃんが会った台湾の子も、素直な気持ちで言ったのではないかと、私は思います。
日本人の加害者意識さえも、クリアにして、話ができるともっと世界の国々の人々と本音で話ができるようになるのではないかなあ。
コメント長くなってごめんなさい。
このへんでやめておこう(笑)。
2011/01/18 (火) 21:27:30 | URL | hatsumina #/BhULoBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。