世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
噴火で埋まった街・ポンペイ
今回のイタリア一周の目的のひとつ






ポンペイ遺跡





この名前、聞いたことある人おると思う。





俺も、この遺跡の存在は知っとった。

日本のTVでも、特集あったりするしね。





ローマ人のリゾート地として栄えていたポンペイ





高度な文明が築かれていたそのポンペイを

79年8月24日

突然の悲劇が襲う。



近郊のヴェスヴィオ火山が噴火して、

降り続けた火山灰によって、街が埋まってしまった。






その後千年以上も経ってから、掘り返され、



当時の様子の全貌が明らかになった。

言ってみれば、リアルタイムカプセルみたいなもん!




さぁ、ローマ時代の当時の姿を伝える遺跡へ




出発!!






IMG_4919.jpg

VIVA ポンペイ!!




IMG_4863.jpg

ローマ帝国といえば(?)




IMG_4866.jpg

円形闘技場。


ホンマに大衆の一大娯楽だったんじゃろね。






IMG_4878_20100910200521.jpg

道も、まっすぐ綺麗に敷かれとる



IMG_4880.jpg

道に、家が建って。

向かいに、店が並んで。


IMG_4881.jpg

整然とした、街設計具合。



IMG_4887_20100910200711.jpg

なんと、これは、横断歩道!!


馬車の車輪が通れるように、なっとる!!

すげぇー






IMG_4894_20100910200735.jpg


この遺跡で


特に注目されるのは、



壁画に、今なおまでが残っとる点。



それは、降り積もった

火山灰内の成分が、湿気を吸収したかららしい。



IMG_4907.jpg





さらに、落書きも数多く残る。



IMG_4898.jpg


小説『重力ピエロ』の中で、ハルも驚いとる、アレね。


『覚えておけ。私が生きている限り、死よ、おまえは敵としてやってくる』

とか、


選挙の推薦や誹謗があって、

『今とおんなじで、あれは笑える』って言っとるやつ。



IMG_4899_20100910200817.jpg



酒場の戯言や恋人同士の伝言なんかも、

あったりするみたい。





IMG_4909.jpg
 
建築物としても、レベル高い。


IMG_4912_20100910200925.jpg






IMG_4931.jpg

右の団体は、間違いなく日本人。


団体ツアーなんて、日本の占有物かもね。




IMG_4940.jpg

石柱の上に立って、銅像になりきる人たち。




IMG_4945_20100910201140.jpg

後ろに見えるのが、あの噴火を起こした


ヴェスヴィオ火山






IMG_4959.jpg

遺跡の中は、日陰でひんやり





最後に


IMG_4975_20100910201314.jpg

これは何かわかる??




実は、





人の石膏。



つまり火山灰に埋まってしまった人の。




発掘されたとき、遺体部分だけが腐ってなくなって、

火山灰の中にできた空洞に石膏を流し込んだもの・・・



生々しい。。。







実は、この石膏が、すごい試みだな。


ってことで、結構これが見たくて来たようなもの。





けど・・・これ一体しか見つけれんかった。


ほかにも見たかったものが、ない・・・



んで、思ったより広い。炎天下暑い。


IMG_4981.jpg



そんなこんなで、ちょっと消化不足に陥りながら、


ポンペイ遺跡を出る。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ あとから知ったけど、ポンペイ展みたいなのが、日本であったとか??

もしかして、それで展示物が少なかったのでは!???

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ポンペイ
私が行ったときはいっぱい石灰の像あったで。
女の人が大きなお腹(赤ちゃん)かかえながらうずくまってるやつとか。
鳥肌たったわ~。

ポンペイはお風呂屋さんとかも発達しててすごいよなぁ!
2010/10/04 (月) 20:01:38 | URL | みほ #YWCJh2G.[ 編集]
みほさんコメントありがとうございます!
いやーそれが、全然なくて・・・

残念でした。。
2010/10/05 (火) 22:47:46 | URL | まこっちゃん&幡ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。