世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
因金にとっての聖地 ラショードフォン

建築学科の因金にとっての聖地らしいラショードフォンに到着。






IMG_1821.jpg

なぜか怪しいブラックライトの駅トイレ




なぜ、聖地かというと、


ここには、近代建築の神、ル・コルビジ生まれた街。



IMG_1823_20100806185822.jpg

これがコルビジェの建築かー

まだ初期の頃の作品らしい。

ピロティはしっかりあるね。

彼が提唱した近代建築の五原則

(ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面)


授業でやったなー




IMG_1829_20100806185855.jpg

はしゃぐ因金






IMG_1876_20100806190522.jpg

今も人が住んどるらしくて、中の観覧は
一週間に一日とかの割合でできるみたい。

その間、住人はどっか行くんかね??





そのル・コルビジェ建築巡りもひと段落ついたとき、




動物園発見!

しかも無料!



男4人で行っちゃいますか?




IMG_1933.jpg

アライグマおったり




IMG_1898_20100806190926.jpg

立派な牡鹿も、




IMG_1892.jpg

どっちがリャマ?





IMG_1919_20100806191047.jpg

難度ウルトラC




IMG_1925_20100806192932.jpg

青少年保護法違反の犯行現場。


IMG_1956.jpg

あと少しの距離を縮めることができない男




IMG_1959_20100806193317.jpg

無駄な対抗心



IMG_1962.jpg

可愛がるフリ



IMG_1965_20100806210221.jpg

兄弟で引きこもり



IMG_1971.jpg

かっこ良すぎる掃除員




IMG_1977.jpg

に、ビビる2匹




IMG_1992.jpg


IMG_1989.jpg

変温動物もおったりで、なかなか充実!!



たまに動物園っていいよね!???

あなたも次のデートコースに動物園なんてどうですか?


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 完全にコルビジェより動物園のほうが楽しかったです。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。