世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急がば回れ!!

五日目怒涛の10日間




登頂から、一夜明け


興奮冷めやらぬ中、

筋肉痛に悶える中




僕達(9人の日本人)は、ある場所に向けて出発しようとしていた。








しかし、 大問題  が・・








なんと、その目的地までの道のりが封鎖されているらしい。



原因は、

その道沿いの村と村の喧嘩とか。


パパイヤを売る村と買う村で、いざこざが起きてるからとか。


軍が介入して、死者が出たとか。




もう。。いろんな情報が錯綜しとる。









そういうわけで、


飛行機で飛んで行くしかないとか。




その目的地は、ここラパスからバスで18時間ほど。






そのバス会社も混乱しとるとは、いえ、



毎回、

『明日になったら、多分大丈夫だから』




その言葉に希望を見出し、

足を運び、

裏切られ・・・




チケットを取りに行ってくれた、

たけさん達は、もう疑心暗鬼。



この日も、微かな望みを託し、



9人で、向かう。



大きい荷物は宿に預けた!

チェックアウトも済ませた!!


もう、前に進むぞ!





これぞ

背水の陣!!!

















やっぱり

撃沈・・・








井戸端会議の結果、せっかく準備してきたし、

場所を変えようということで、

バスで3時間ほど近づくことに。






コロイコという村。




ここまでの道のりは、すんなり行った。




それもそのはず、前回のデスロードの道のりとほぼ一緒。



自転車の道じゃなく、車道とはいえ、


崖が迫るし、悪路も悪路。



がったんがったん、尻の下から直下型の振動を受け、






着いた!!







IMG_9536.jpg

ボリビアのちびっ子たちは、かわいくてしょうがない。





IMG_9539.jpg

公衆便所





IMG_9540.jpg



IMG_9554.jpg


プールに入りたい!!!ってことで、プール巡りをするけど、
どこのホテルも、プール使用料だけで、結構な値段を取ってくる。


いいじゃん。一人入れるのも、9人入れるのも、一緒でしょ??

マケてよ!





と言いつつも、肌寒くなってきたし、諦める。



IMG_9549_20100517013925.jpg




IMG_9559.jpg


もしかして、あれが、デスロード??







IMG_9569.jpg

スペイン語での牛肉部位のお勉強。





IMG_9570.jpg

豚に、鶏に、牛に。




IMG_9573.jpg


商品の上で、どうどうと食す鳩







IMG_9583.jpg


今から、何すると思う??










少し、やってみたかったこと。





今までの人生には、チャンスはまったくなかった。




IMG_9588.jpg


だって、こんな三つ網できるくらい、長いときなんかなかったもんね。











石を選んで、



IMG_9593.jpg


そう!つけてもらっちゃう!



IMG_9598.jpg




IMG_9601.jpg

最後は、ライターで、あぶって、玉止め。






IMG_9603.jpg

バッチリ完成!!!




しかーし!


このとき、一緒にいて、写真も撮ってくれた、よしさん以外の7人。
まったく気づいてくれず。



結局最終日まで、誰も……  笑


まぁ、そんなもんさ。

実際は、会ったときから、ついてると思った!らしいんじゃけど。。。


うん。そんなだけ、違和感ないってことね!!


結構、気に入っとる。








IMG_9609.jpg









IMG_9618.jpg

っとここで、いきなり、小学生のサッカー大会が始まった。




IMG_9621.jpg

キックオフ。。。にしても、相手選手、近過ぎない?笑




IMG_9622.jpg

観戦はいいけど、そんなサイドライン、ギリギリで邪魔じゃろ・・



IMG_9624.jpg




IMG_9633.jpg





IMG_9634.jpg



おそらく、誰かのお姉さんたち、必死で応援。
いいなぁ。こういうの!







IMG_9636.jpg

IMG_9642.jpg

IMG_9648.jpg






IMG_9652.jpg

コーチも、熱くなって、コート内に入っちゃった。



IMG_9653.jpg

フリーキック。壁近すぎない?




IMG_9684.jpg






IMG_9685.jpg

ロナウド(坊主じゃけぇ)が先制点を決めた!





IMG_9689.jpg

わかるかなぁ。スローインで、ジャンプしちゃってる。かわいい。
スローインの時は、両足を地につけましょう。




IMG_9700.jpg

ユニホームぶかぶかでも構わない。




IMG_9711.jpg

ハンスロー(反則スローイン)常連少年、ついに監視下。



IMG_9714.jpg

ギャラリーも増えてきた。お兄ちゃんお姉ちゃん。



IMG_9742.jpg


それにしても、すごい景色の場所で、サッカーしよるね。


IMG_9746.jpg



いきなり始まった少年サッカー観戦。

突っ込みどころ満載で、むっちゃ楽しかった!







IMG_9756.jpg

この、バスケ兼フットサルコートで遊びよったら、女の子にボールを取られ、
フリースローの練習無限ループ。


入るまでかと思いきや、入った後も、練習に励む……











IMG_9769.jpg

途中で、おっさん




・・・みたいな少年も登場。





IMG_9772.jpg


この落ち着き払った立ち姿・・・完全におっさんじゃろ。笑











そ・・そろそろボール返してもらいましょうか??笑






IMG_9788.jpg

泊まった宿。だんだん値切り交渉もうまくなってきたぞ!!
てか、一人じゃなくて、9人じゃけ、交渉もしやすい!





IMG_9797.jpg


コーラ溜め込み過ぎじゃない?

社会人の一人暮らしって感じじゃね。








IMG_9807.jpg






さて、本来の目的地を忘れちゃーいけん。

また、

『明日の朝なら行ける。』

とか、無責任な言葉をかえられる。



でも、ダメ元でも、行ってみないとね。。。。。。











翌朝・・・・

















うわっ!!


チケット買えた!!!!









嘘みたい!








今日から、バス解禁らしいとか。。。





いや、でも、まだ油断は禁物・・・






さて、無事に、本当に目的地に行けるのか!!???






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




↑↑↑ こんなに上手く行く話って、な~んか裏があるんだな。


世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
太字の文いつも、ブログ読んでます!!
写真がとても綺麗で感動してます。

読みながらバーチャルトリップ楽しんでますv-10
これからも楽しいブログ書いて下さいv-237
2010/05/24 (月) 04:38:15 | URL | あこ #oWMM.ioY[ 編集]
コメントありがとうございます!!
>あこ
返信遅れてごめんね!!
本当にありがとう!!
そう言ってくれて嬉しいわ~
うん、がんばります!!
またよかったらブログ見てね!
2010/06/07 (月) 07:47:39 | URL | まこっちゃん&幡ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。