世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6000m


二日目怒涛の10日間





この怒涛の10日間が始まる前々日に、

ツアー料金の調査と交渉に挑んだ。




900ボリ(1万2千円弱)が相場らしい。


それ以上は論外。

それ以下もちらほら。


その中でも、格安の値段の会社を発見。

会社のおばちゃんとも、ウインクの応酬で、

825ボリまで下げれた。




しかし、ひとつ目のミス。。


ツアー後、
記念のTシャツをもらえるのかどうか、

明確にするのを忘れてた。

(結局もらえず・・・)



そして・・・


名前を書く欄。

俺の前の二人が、俺と同じ日程のツアーで、

なんと



610ボリとの表記が……




マジか!!!


ここまで下がったのに、俺は妥協してしまったのか・・






そこで、問い詰めても、後の祭り。


おばちゃんも笑顔で、
『その値段は、無理、無理。インポッシブルだよ~心配いらない』







くそぉ。

なんか悔しい思いを持って、その場は諦めた。





当日。





指示通り8:30に集合。



予想通り9時まで誰も来ず。


やっとガイドたちがぞろぞろ集合。


同じツアーらしき欧米人たちは、社長出勤。







そこで、すでに装備万全の二人発見!

なるほど~マイ装備じゃけぇ、安くなった可能性もあるな。
(まだ言っとる。笑)



この2人、確実に経験者。

話す内容も、

『どこの山登ったことあるの?』

『あぁ、あそこは辛かったなぁ。』

とか。。。


この2人、デキル・・・


少し近くにいた、俺にも話が回ってきた。


『おまえは、どんな山、登ったことあるんだ?』








・・・



「富士山です。(3700m < 今いる場所 すでに4000m)」









く 、  悔しい・・・・笑







やってやろうじゃないか!!!






6000m登ってやる!!!





そう、俺は、今日から3日間で、



6000mの山を登頂することに!!!!











まぁ、出発が、4000m弱じゃし、

 6000mまるまる登るわけじゃないけども。







問題は、高山病との闘い。



なんてたって、俺にとって、

     人生初の標高。6000m。








リタイヤしちゃう人も結構おるらしい。






高山病。これもナメてかかると、死の危険がある代物。







万全を期して、高山病予防の薬を飲む。

(心優しい、たけさんご夫妻に、もらったもの)














ちなみに、メンバーは

装備完璧なスペイン人の青年と、ポーランド人のおっさん

フランス人男女4人に、イスラエル人とまたスペイン人。

合計9人の大所帯。











IMG_8933.jpg

さぁ、一日が始まった








IMG_8934.jpg



IMG_8935.jpg



ラパスの近くにそびえたつ、この山




じゃないらしい。。。





当日まで、これだと思ってた。笑






IMG_8947.jpg






IMG_8950.jpg

これが、ワイナポトシ山(6088m)だぁぁぁ!!!!





IMG_8960.jpg


絵になるなぁ~~~







(欧米人、立ち小便中)











登頂一日目は、


高山に体を慣れさせる意味での、


練習メニューで終える。









IMG_8965_20100512121824.jpg

IMG_8967.jpg

IMG_8968.jpg






壮観な眺めとは、このこと





IMG_8969_20100512121824.jpg

IMG_8973.jpg

IMG_8990.jpg




IMG_8996.jpg









IMG_9004.jpg

だいぶ、慣れてきた。






IMG_9009.jpg

愛嬌あるフランス人








一日目の任務は、



アイストレッキング!!!









IMG_9013.jpg








そう、アイスの崖を、

ピッケルという道具で登っていく。










IMG_9022.jpg



ドォォーーーン





っと、かっこつけとったら、



IMG_9037.jpg


サングラス割れた。







さぁ、俺の番だ。



IMG_9039.jpg








快調に飛ばす。




IMG_9045.jpg


難なく上まで。







IMG_9046.jpg


ロープを頼みに、両手を離して、



IMG_9048.jpg


ジャンプ!!!






我ながら、良い跳びっぷりだったと、自負する。




欧米人、意外に、ビビッて、手を離さない。





んで、あの、例の経験豊富そうなポーランド人のおっちゃん







ガイドの言葉、ほぼ無視で、自己流で、失敗ばっかり。






雪山は初めて??











IMG_9057.jpg















IMG_9058.jpg





IMG_9062.jpg




そんなこんなで、一日目の練習メニューは終了。



楽しく、難なくこなせてよかった!




IMG_9065.jpg





山小屋、電気も、そう長くないけぇ、

みんな早めの就寝。






ここの山小屋には、違う会社のメンバーも集まる。







うちのグループのフランス人たち6人組だけが、うるさくトランプ。








俺はというと・・・・












もちろん、外へ!!!














そう!





トイレ!!








あの、高山病予防の薬、ダイナモックスっていう名前。





もともと、

尿促進作用がある薬。








尿意


がハンパない!!








一日、10回以上は当たり前。







そんなこんなで、夜中も起きだす。










っで!!!!









これ!!!








IMG_9074.jpg







IMG_9076.jpg









IMG_9077.jpg






満点の星とは、このことじゃね。







空気も澄んどるし、最高の星空鑑賞に。










おっと、尿意が・・・






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 一日目は、無事終わった。さて、2日目以降に待ち受けるものとは。


世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まこっちゃん元気!まだ、ブログはワイナ・ポトシだね!昨日みんなバスが崖から落ちることもなく、無事にラ・パスに着いたよ!明日にはみんなラ・パスを出て太陽の島に行く予定です。(プーノはパスする予定)。で、まこっちゃんは今どこらへん?すでにクスコに着いたとか?
2010/05/20 (木) 22:19:23 | URL | Yoshi #-[ 編集]
コメントありがとうございます!!
>Yoshiさん
コメントありがとうございます!!
そうですか~無事帰って来られたんですね!!

早く、ツアーの話聞きたいです!
僕は、今、プーノ!今夜の夜光でクスコに向かいます!

むっちゃ急ぐことに決めました!
一緒に行けたら、いいなぁ~あそこに!!!
プーノはずすなら、行けますかね??
2010/05/21 (金) 05:01:42 | URL | まこっちゃん&幡ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。