世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに…  (10月6日 ロッキー山脈)


ついに!!!!!!!!!














ロッキー最終章です。



ロッキーについて書きたいこと山ほどあるんじゃけどね。
もう、これはキリがないけぇ、個人的に聞いてください。



てかね、なんで最終章かっていう、


最大の理由は、
















今もう、

サンフランシスコじゃけぇ!!笑

















完全に日記が追いついてない。。。

ロッキーが壮大過ぎて。
日記書こうと思い出すたびに、次々に書きたいことでてきて。。




じゃぁ、最後のロッキーでの1こま。。
(またロッキー…笑)











ついに!!!!!!!



















物をなくしました。






かなり大事なもの。






前出のSDじゃない。


















カードケース。。。。









いや、クレジットとかのほうはあるんよ。









大学の学生証、国際学生証、ユースホステル会員証、日本ボールルームダンス会員証(笑)、



それと!!!!





おかんから最後に、『空港で良いもの食べなさい』ともらった、

5千円札・・・・


お守り的だったのに。。


どれも精神的に痛いものばかりでかなり萎えた。。


(国際学生証、ユースホステルは、いたるところでの割引用)





でも一応全部コピーとっといたけぇ、なんとか当分はなんとかなるかもしれんくてよかった。





気づいたのは、ロッキー3日目。





コロンビア大氷原っていう氷河があって、その上に立って、

「いやったぁぁーーーー!!!!
   人生で初めて、氷河に立ったぞーー!」



IMG_9545.jpg

IMG_9443.jpg

IMG_9549.jpg
氷河の前ではなんてちっぽけな人間







なんて叫んでた、10分後。



車に戻って、気づいた。。。




ホンマにいろんなところ探したよ、

車に落ちてないか、ヘッドライト駆使して探したけど、なかった。








んで、



取った行動は、










ふて寝。(2時間)









なんか緊張の糸が、ぷつっと切れた感じで、

この日は最終日で、むっちゃ忙しい予定じゃった。

朝早くから氷河行って、その後、ジャスパーっていう街行って、
周辺の湖回って、
そっから、夜通し450kmくらいを爆走して戻ってくる予定じゃった。。。





その2時間がどんだけ重要か。。笑




んで、次の行動は、







やけ食い。
(最高の景色を見ながら食べようと取っておいたりんご)















んで、










やけ買い。(へき地でインフレの3ドルコーラ)













さて、やっと冷静を取り戻して、選択を迫られた。



①このまま予定を遂行するか。

②戻りながらカードケースを探すか。






やっぱりあの5千円は取り返したい!!!



ということで、




泣く泣く戻った。。




立ち寄ったはずの店は、


すべて聞いて回った。


地図を買った本屋も、

食料を買ったスーパーも、

もちろん最後はレンタカー屋にも。



おかげで、最後の夜は返却場所のカルガリーで

ゆっくり寝れた。(車中泊)





うん、自分の行動に納得がいった。




せっかく最後にもらって、


こっちで使えるはずない日本円。


お守りとして身に着けておきたかった。


ただ、レンタカーという守られた空間から気が緩み、


いつもポケットに入れてしまっていた。


また教訓だ。






そして




これは、おかんが助けてくれたんだ。


あのまま、強行スケジュールを遂行していたら、


もしかしたら事故してたかもしれない。




これは、助けてくれたんだ。




そう考えることにして、この




教訓だらけで


感動だらけの


ロッキー怒涛の三日間の初レンタカーの旅は、


傷だらけだけには


ならずに幕を閉じた。










にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



↑クリックお願いします。次回はもうホントにアメリカ編♪
スポンサーサイト
『勝った』 死ぬまでにもう一度訪れたい (10月5日後半 モレーンレイクと)


前回の続き。
















そりゃ行くよね!!!!!!!







しかも目をこらすと、前方に微かに人影が!

よし、行けるのは、行けるんだ!!




IMG_8458.jpg






早速、


とりあえず、この雪道を越えてみようと、








山に勝負を挑む俺。
















歩くこと40分・・・


















返り討ちにあっていることに気づく俺。










片道40分以上は無理でしょ!










他にも今日中に行きたい候補、たくさんあるし。









よし、こう決めよう。

あの角を曲がって、何もなかっ……
















よし、引き返そう。笑








IMG_8469.jpg




何km続いているのかもわからない、しかも完全に熊が出てきそうな雰囲気満載。(途中、不安で唄った。)

対向から帰ってくる人に出会わんけぇ、むちゃくちゃ遠いか、どっかの道に出てしまって、
皆、車を用意してる。



とか、いろいろな不安がMAXに達して、



諦めることに決めた。




うん、いろんな山道写真も撮れたし、

満足だ。


天然の雪だるま。
IMG_8516.jpg







一応、ここまで来たぞ、という証明に、人型も残した。


IMG_8509.jpgIMG_8506.jpg










んで、引き返してすぐの時、











初めて!!!!










後ろから人が来た!!!











見た感じ、老夫婦だ!(足元、スキー板の完全防備)





一応、一応、

「あとどれくらいで着くと思いますか?」


と聞くと、

わざわざリュックから地図を取り出してまで、

『私たちは、たぶん今、この辺だから、もう半分以上来てるわよ!

                           もう少しよ!頑張りましょう!』

























復活!!!!!!






半分以上来とるんなら行くっきゃないよね!






んで、二人の後ろついて行くように、リスタート!




途中、右側の雪の跡は、恥ずかしくて見れず。

必死でついている雪を払い落とした。







ただ、やっぱり撮影しながら歩くので、2人からドンドン離される。










開始して、


1時間経過。



何も変わらない山道景色。













もう、本当帰ろう。








本気で、今日の予定がすべて狂ってしまう、いやもうすでに修正は必至だ。







「これが最後の写真。」




と決めての撮影が終わったとき、















初めて!!!!!!!!









前方から人が来た!!!!





あなたたちに会いたかったです!!

若いカップルだった。




もちろん聞いた。

「あとどのくらい?」



















『激近よ!!!!!!笑』















「そうだと思ってました。」






















そして進むと…


















言葉を失った。







これなんだ。



まだ見ぬときから、俺を引き寄せていたものは。






万有引力のように








お互い引き合った







その景色には








すべての答えがつまっていた。












「勝った」






なぜかそう思った。






何に対してなのか。



ありきたりだが、自分に?


でもそのときの感情は、



勝負事に勝ったときのそれと似ていて、




感情の高ぶりを抑えれなかった。







そして、自分一人の力では、ここまで来ることは到底できなかった。

様々な人が、要所要所で助けてくれた。





この言いようのない感謝の気持ち。






それを味わっている今の自分は、




「勝った」と。








何時間でもここにおれる。







そう思った。






正直、次の予定はもうどうでもよかった。







このまま夕焼けをここで見たいとも思った。







このとき、13時。そして、食料も上着もない。(動いてないと寒い)







ゆっくり周りを見る。

前方には大きな氷河の山と湖。

右側にはやってきた山道。

左側には緑あふれる山脈。

後方にはこの湖に注ぎ込む川。







そして、頭上は、味わったことのない開放感。

どんな開閉式のドームでも表現できないであろう

この楕円の空間。








ゆっくりと時の刻みを感じた後、
















帰ろう。







と決めた。










自然と







自然に






対して







「ありがとう」







とつぶやいていた。





IMG_8635.jpg

IMG_8636.jpg

IMG_8637.jpg

IMG_8640.jpg


















にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑今日は何も考えず押してください。この興奮のまま。





あわや大惨事。。(10月5日 モレーンレイク)
これ、二度目の日記。

長文消えると精神的につらいね。



いや~でも元気出していきます。

場所を移して二度目のトライ!!!



今日は、ロッキーでのとある一場面を。




ロッキー二日目。

IMG_8022.jpg


頑張って朝6:30起き。

昼に移動時間をとられるなんて、もったいないし、なにより早朝は車が激少ない!!

もう、文字通り、『My Way!!』
ロッキー山脈に挟まれながら、

気持ちいいんじゃわ~これが!


この日の一発目は、レイクルイーズっていう湖。

そりゃあ綺麗じゃったよ!

TVで見たことあるような気がする湖で、畔には立派なでかいホテルも建ってて、似合うんじゃわ!

IMG_8286.jpg


ビートたけし!??
IMG_8261.jpg


んで、それから割と近いところにある、モレーンレイクへ!!

ここの最高のビューポイントは少し岩場を登ったところにあるということで、

車を停めて、




さぁ!!!






いざ登っ……!!!!!!













?????











あれ?SDカードは…??





確か、レイクルイーズで、新しく入れ替えて、
古いのは、ここのポケットにしまったはずじゃけど。。。。。。
















……………

     なっ、ない!!!!!









マジかぁぁぁぁ・・・・







このロッキーの初日からの思い出と記録があああああぁ。



車内も探しまくったけど、ない。。






もしかしたら、レイクルイーズのベンチに座って、SDを入れ替えたけぇ、
そん時にベンチに落ちたんかもしれん。



もうこりゃ早く戻って探すしかない!(片道1時間)





で、でも、せっかく、人がいなくて、静かで綺麗だという午前中に
ここモレーンレイクに来たのに・・
目の前なのに・・










よし!!!



マッハで写真だけ撮ってこよう!!(新しくて、思い出の詰まってないSDに)





そうと決めたら、
      登る!!上る!!昇る!!!


途中、前日の湖で会い、写真を撮ってあげた日本人ツアーのおばちゃん集団にも再会し、

話しかけてくれた!



精神的にまいってたので、おばちゃん達に吐露。。。



そしたらむっちゃ心配してくれた!優しいな~。
気持ちがほろっとした。






け…けど、、「先行きますね!!!」





もう、夢中で昇っとる最中も、

俺のSDカード発見⇒中身確認⇒

      『なんだこの日本人は?』⇒かまわず全消去⇒俺のSDでなくなる


もしくは、


俺のSDカード発見⇒中身確認⇒

      『なんだこの美しい写真は』⇒かまわず届出⇒俺の元に返ってくる





の、2パターンの想像がエンドレスで駆け巡る。(おめでたい)




んで、頂上着いたら、さっさと数枚撮って終了。

そりゃあ素晴らしい色の湖でした。













そして、下る、下る。











下りながら、様々なパターンを考える。





SDカードの気持ちになって。


やっぱり運転中、座席の下に潜りこんだかな。




ポケットには、他にデジカメと、録音機器と……







録音機器と…










…あっ
















あった。笑





IMG_8408.jpg



機器のカバーの隙間にうまいこと潜り込んでました。





ホンマ、バックアップはこまめに取るらんといけんな、と実感。。
SDカードがいっぱいになってからとか遅過ぎるね。



またひとつ教訓が増えた。




むっちゃ嬉しくて、あのおばちゃん達に報告したくて、
麓で待つ。


報告するとこれまたむっちゃ安心して喜んでくれた!
本当良い人たち!


ただ、バスの発車時刻をオーバーしとるっぽく(そのおばちゃん達のせいで?)
おばちゃん達は、慌しく乗り込み、
その巨大バスは、次の観光地へと、向きを変えた。














さてどうしよう。。

後ろには、

静寂を取り戻したモレーン湖が。





















そりゃ登るでしょ!





さっきは、バタバタでまったく落ち着けずに、感動なんてできてない!

(教訓2.どんなに素晴らしい景色でも、己の精神状態いかんによって、その受ける印象は変わってしまう。)








今度はゆっくりじっくりと登った。



見えていなかったものが、次々見つかった。

ここは、なんと昔、海岸だったこともわかった。(むっちゃ山の中腹なのに!!!)


それはそれは、綺麗だった。

IMG_8429.jpg




んで、下ってる途中に気になる看板発見。

IMG_8697.jpg


しかも『こっちにも湖あり』の標識。



完全にノーマークだ。

こんなところに湖あったんだ。





ただ、










IMG_8450.jpg





これのどこが道やねん!!!



と関西弁でつっこみたくなる




一人旅2週間目。









にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



↑さて、この道を進んだのか、否か。次回に。
一億分の3(10月4~6日 ロッキー山脈)
おおっと~~~

約束の今日が終わっちゃう!!??

時差って難しいよね。

また写真だけじゃけど、

載せます。

そろそろ、このカナダともしばしの別れ…

振り返りたいなぁ。。

ただ、ユースホステルのチェックアウトが迫ってて、ごめんー。

写真ドバっと。

s-IMG_8275.jpg  s-IMG_8854.jpg

s-IMG_8623.jpg  s-IMG_8181.jpg

s-IMG_8707.jpg  s-IMG_8925.jpg

ロッキー山脈13  s-IMG_8820.jpg

IMG_9412.jpg  IMG_9416.jpg




今日のテーマは青空!!!!


ロッキーに合うんだな、これが!!!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑あっ、今日に間に合わなかったぽい…?笑

1億分の2 (10月4~6日 ロッキー山脈)
いや~すんません、もう少しかかるかなぁ。笑

とりあえず、写真をアップロードしまっす♪

今日は死んだように眠ったわ。。

やっぱ車中泊3連続はきつかったかなぁ。。

前回のロッキー写真、反響がよく。

わざわざメッセージくれたり、ありがとう☆

むっちゃ嬉しい!!



んじゃあ、バババっと6連続!
日記は明日ね★


今夜もむっちゃ眠たいけぇ…笑



ロッキー山脈8

ロッキー山脈9

ロッキー山脈10  ロッキー山脈11

ロッキー山脈7

ロッキー山脈12

今日は湖より山!山!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ロッキーへ行ってみたくなった人はクリックしてみてね★↑↑

ほいじゃ、また明日!









copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。