世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然のスペイン語講座




突然ですが。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




↑↑↑ クリックで確認してみてください!
 

みなさんのおかげで、確実に順位が上がってます!!!!!




本当にありがとうございます!!





なんとか、連続予約投稿は、成功したみたいで、よかった!!


毎日更新されると、わかったいたら、見るほうも安心よね。



俺も、なるべく更新がんばります!!!!!



目指せ、10位以内!ってことで。









今日は、最近、


スペイン語で思ったことを少し。



今回も、相変わらず、予約投稿。







このとき、俺は、生きているのでしょうか。




少しだけ、都会の喧騒から離れて来るよ。


どこに行くのかは、おいおいブログで!









この南米に来て、本当にスペイン語だらけ。

そのスペイン語について。





自分の初海外は、スペインだった。


理由は、バルセロナに、高校の友達が住んでたから。




それだけで、スペイン語もろくに勉強もせず、

英語もたじたじな中、飛び込んだ。












んで、結局覚えて帰ってきたのは、


『オラ!』(超初歩的なあいさつ)


だけ。。。








そんなんじゃったけぇ、



ここ南米では、苦労も多い。



インフォメーションセンターでも、英語が通じないことは、当たり前。







なんとか、旅をしていくのに、必要なものは、覚えて行くしかない!!








まず、初めに覚えた。

というか、衝撃を受けたのは、


『ブス テルミナル!!』




なんだ、なんだ。



この意味不明な言葉は。

と思いよったけど、考えてみれば、簡単じゃった。


スペイン語は、ローマ字を読みをする。

つまり、

ブス テルミナル ⇒ BUS TERUMINAL

バスターミナルか!!!






こうして、一個一個、衝撃を受けながら、覚えていきよんじゃけど。









道を尋ねるときに、重要なこれらの言葉。





右    デレチャ

まっすぐ デレチョ



……







おっっ良い感じだぞ!!








   






    エスキエールダ~~~





残念。


なんか残念。






デレチュとかにしてほしかった。


そしたら覚えやすいのに・・





初めの頃は、

『デレ…』で始まらない=左


という少し危険な認知をしとった。





こういうの、





「いちいち長くて、煩わしいなぁ~」



と思いよった。





でもね、こう言う人に出会ったんよ。


『スペイン語って、一語一語が、

 完成されてるって感じで、

         かっこいいよね!!!』










なるほど!!!!





そう考えるんだ。と。





目から鱗じゃった。






エスキエェルダァ~(左)




かっこいいかもしれない・・・笑




ホント、考え方ひとつで、変わるよね。


そう思うと、スペイン語がますます好きになりそう。








では、次回までの問題。


これは、どういう意味でしょう??




IMG_7674.jpg









にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ スペイン語、一緒に習いませんか?


世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!


スポンサーサイト
ロンドンは遠く … (12月17日 メキシコシティ⇒)
やっと日本語で書ける!


たくさんの人、コメントやらメッセージやら本当にありがとうございました!
本当に力になりました!



メキシコ周遊2週間のうち、パソコンの電源コードをメキシコシティ在住の方の
家に忘れるというハプニングにも見舞われたけど、
なんとか、

早めに頭を切り替えれて、

パソコンなし→次の街の情報乏しい(名所とか見てなかったりする)
      →街にあるインターネット屋を時々利用(効率悪かったり、余計に金かかったり)
      →その場所によって、日本語表示されたりされなかったり。
      →基本は、日本語は打てんかったけぇ、blog読みにくかったよね。



かおるさん、TAKさん、わざわざ日本語変換してくれて、ありがとうございました!!


      →でもこの状況を楽しもう。
        現地情報でどこまでできるかやってみよう。


       
んで、メキシコはしっかり楽しめた。




と、ここで。
なんで、急いでメキシコから帰ってきたかというと、

(他の旅行者に比べてかなり急いどった。俺みたいにビーチ1日見て終わりとかありえん。)







そう、今日、17日!!





ロンドンに飛ぶけぇ!!



ヨーロッパ!!




あれ?南米は??

と思った人おるじゃろう。

もちろん行くよ!
あとから!

だって、クリスマス や NEW YEAR をせっかくじゃけ、ヨーロッパで過ごしたいじゃん!

まぁ、一番の理由は、1月中旬に、イギリスにいたい、ってことなんじゃけどね!

1月イギリスなら、12月のこの時期に行っとこうってこと。



ただ、この区間は、自力手配のチケット。
メキシコシティ⇔ロンドン

を、


12月入る前からずっと見よって、
MEXICANA航空が安くて、
往復8万円代。(これでも高いよね……世界一周航空券とは別じゃし。)

けど、これは日に日に、少しずつ値段が高くなったり、便がなくなったりしよる。。


こりゃいけんってことで、早速ネット予約!








完璧!!!




と思ったのも4日間くらい。


いきなりスペイン語で、キャンセレーションなる言葉が。。。
(チケット予約も、頑張って、スペイン語を翻訳サイト見ながら取ったのに・・)


なんで??
とよくよく見ると、


なんとパスポートのコピーとクレジットカードのコピーをFAXで送れと、書いてある(と思う。)

えーーー
いまどきFAX????





てかネット予約の意味ないじゃん!!




あとから旅行者に聞いたら、

MEXICANA航空は、こんなんで有名らしい。


実際取れた人は、直接、専用カウンターでとった人くらいみたい。

売る気ないなー




俺は、
すぐにFAX送れる状況じゃなかったけぇ、

とりあえず、メール返信して、

FAX以外のスキャンしてメール送るって方法で挑んだけど、

また時間切れ。。。。



どんどん値段は上がっていくのに。。




ついに、10万円代しか残らなん状況になってきた。。。。




FAXのせいで2万円分も上がったなんて最悪。



んで、焦っとったら、















12月に入った。。










いよいよやばいぞ、と思いよったら、




なんと、また8万円代が現れた!


やった!!

12月に入ったけぇ、燃油税とかいろいろ改正したんかな?

メキシコシティとロンドンによくわからん空港

往復810ドル!


こん時にしては、なかなか!








んで、それが今日じゃった。




メキシコは案の定忙しくて、


イギリス行って、何するのかとか全然決めてなかった。

とりあえず、昨日、イギリスーフランスの
バス往復を取って、とりあえず、フランスから見て周ることに決めた。




んで、ここまでなんやかんやあったけど、

まぁ順調じゃった。

いや、そう思いよった。






とりあえず、トロント経由じゃけ、



トロントに6時間後着いた。



この旅3回目のカナダ。



入国審査でもその点つっつかれたけど、

トランジットということを強調して、

完璧なパス。


もう、少しだけ慣れてきた。(英語なら)





んで、出発は23時みたい。


結構時間あるなー

トロントで知り合った人に会いに行こうかな~なんても考えとった。


とりあえず、カスタマーサービスの人にゲートを確認した。



すると、全然違うよ。(very defferent)と。

俺がなんとかそうかな、と向かったとった、ゲート180じゃなくて、
ゲート103らしい。

おっ社交ダンス現役時の背番号じゃん。

って思いよった。




んで、さっき通った、入国審査も、場所違いらしく。

逆走。




こんなん逆走していいの?と思いながら。





次のゲート見て、







愕然。










あれ、やっぱりおかしい。




カナダ国内線かアメリカ線しかないぞ。



イギリス線が、ひょこっとあるとも思えん。。。。。


















俺が取ったのは、













ロンドン オンタリオ   















IN カナダ






えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












そういえば、なんとなくイギリス以外にも、ロンドンっていう地名があること知っとった。



そんなミスせんように気をつけとったつもりなのに。。


チケット取るとき、

格安チケット比較サイトみたいなところを同時に5つくらい見ながら、
一番安いのを探しとった。

入力で、行き先は、

LONDON any airport

ロンドンに空港はひとつじゃないけぇ、

どれでもいいけぇ、ロンドンに行きたかった。。。


でもその入力の仕方で、

まさか、違う国のロンドンまで入るなんて。。。








最悪




笑ってください・・・



愕然としすぎて自分でも笑えてきた・




初めて海外で泣きたいと思ったのがこれか・


恥ずかし過ぎて、blogに書きたくなかったくらい・



こんなミス普通する?

おっちょこちょいにもほどがある。


限られた時間のなかで、いかに正確な情報を得て、正確に事を成すか。



額が額なだけに、自分にひいた。


もっと確認しなかった自分に。



なぜ、あのときいきなり安くなったのか。
空港番号 (LONDON YXU)とか。
を確認しなかったのか。


情けない。




やけに、very defferent って聞くはずよ。





とにかくうなだれとっても仕方ないけぇ、

今からでもイギリス行く方法を探すことに。

とりあえず、Air Canada のサービスデスクに。

(Air Canadaっていう格安じゃない航空会社な時点で気付くべき)

結構並んで、自分の番(さすが、苦情とか受け付けるところなのか、おばちゃん従業員ばっか)



自分の状況伝えたら、

『あんたが初めてじゃない』とのこと。






「あぁ、そうかぁ。
 同じバカが過去にもいたんかぁ」






1mm分救われて、






トロント⇔ロンドン オンタリオ



トロント⇔ロンドン イングランド


に変えると、









なんと




















958カナダドル!!!!!









もう全身の力が。。。。




抜けて倒れそうに。






緊張の糸が切れそうになるというか。









なんだったん、ここまでの810ドルは。。。







そして、今までの節約は。


頑張って、ご飯も我慢して、

移動費もなるべく安いところ探すために何時間も歩き回って。

その努力がこの一件で、全部、無に帰す感覚。


10万円あったらいろいろできたよ。本当。





これが一番安いと。。


さすがAir Canada なのと、

どう考えても、

クリスマスハイシーズン。。


これ以上日程遅らせても、
1500ドルとか上がっていくだけらしい。




かなり懇願した。

どんな席でもいいから、頼む・・。
と言ってみたり。


でも、まったく譲らず。




『この958$は今から取るにしては、安い。



958ドルか



キャンセルか



オンタリオに行くか(微笑)』








なんかめちゃくちゃ腹立つけど、



自分が第三者なら笑うだろ、そりゃ・・・。







他の航空会社見てくるって言って、中断させたけど、


どこも、


1000ドル以上。


この空港に格安航空会社があまりないのか、


あとハイシーズンじゃけ、どうしても無理っていう感じじゃった。







22時までに決めんといけん。

あと30分という限られた時間で、

答えを出さないと。



オンタリオはありえない。



このままカナダで過ごすか。。。


イギリスを諦めるか。
























決めた!!!!!!









行く!!!!!









とにかくヨーロッパ行く!!!

んで!!!!!!








この


10万円分、




節約する!!!!!







物価の高い、ヨーロッパで、

10万円分節約する、または得る!!!!!




そう決めた。



そんなことできるのか。








まだそう決めただけで具体案は、少ししか浮かんでこんけど、



とにかくこのままただ10万円も余計に出して、


自分の気が収まらん。。








自分が思ったとったよりも、


超極貧になるかもじゃけど、


授業料として、10万円は大きすぎる。


もちろん自分のミス。

ここ最近で一番バカらしくて、みっともなくて、ありえんミス。


いつか笑える日が来るまで、

頑張り続けることを誓う!!!




恥ずかしくて、blogに書くのも嫌じゃったけど、


決意表明のため、ここに記す。







んで、決意固めて

さっきのおばちゃんのところ行くと、



『TAX入れて、

 1300ドルね。』っておい!!!!!!
 




まぁなんとか懇願パート2で、


1100ドルでかたがついた。












ロンドン行く人は気をつけてね。



笑(精一杯)





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




↑↑
毎回blogの時系列が前後して申し訳ない。

おさらい。

9/22出発~アントロープキャニオンまで

2週間のメキシコのローマ字日記。

んで、今日の12/17の決意表明。


今夜の宿…(続き)


つ…っついに、
















一人になりました。。。。










9月26日カフェ2


気まず過ぎる……




後ろで店員さんが大型モップで掃除してます。





ラストのほう、







お客さんが一人。また一人と抜けていく際に、












なぜか僕たちは、その都度、見つめあってた。。。












そして、今。


















見つめられている。。










まいったな~。



でも、コーヒー実は苦手で、まだ半分以上余ってるもんね~笑


もうかなり冷たいけど。。


飲み干すまで出ませんアピール~


絶対飲みきれんけど。。



今日の予定まで、あと5時間……






まいったね。




こりゃ一回店変えるべきか…。




なんか旅日記でもなんでもないな。笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


居座り続ける勇気をください!↑↑↑ 笑

今夜の宿…(9月26日)
少しごぶさたでした。

今回は、軽くご報告。











やっと今夜の宿が
   
      見つかったぞーー!!!!!




こっちは、現在0時40分くらい。。


とっても心細かった。。

ユースホステル探す気力や時間もなく、

泊めてくれるかもしれない留学中の友人には迷惑をかけつつ。。。


本気で野宿を考え始めていた。。


ただ、そこはバンクーバー、夜はむっちゃ冷える。。。



友人は、こんな夜中だけど、泊まりにおいでと言ってくれた。。

もう感謝です。




でも、今夜はここにします。

これ以上迷惑をかけれないし。

バンクーバーの北の、ノースバンクーバー(そのまんま。笑)に今、います。


24時間大作戦を決行した、スターバックス、マクドナルドは、ことごとく追い出されました。
(閉店時間だからしかたない。。)

そこで、路頭に迷って、ある風を防げそうな階段を見つけ、

『ネットつながれー!!!』

と思ってのパソコン片手姿が奇妙だったんじゃろね。

ある外人さんが、話しかけてくれた。。
そこで藁にもすがる思いで、

『24時間空いてるカフェを教えてくれーーーーー』

って聞いたら、






「あるよ」







きたぁぁ----!!




事前に何人かに聞いても、この辺りにはないって言われ続けたのに。。


ホンマに天使でした!

彼は、実は、カナダと日本のハーフらしい。


俺のこと日本人とわかってたみたいで。

見てられなくて助けてくれたのかな。。


「ついて来い」

って言われたときに一瞬躊躇したのが恥ずかしい。


ほいで、連れてきてくれた先がここ。

9月26日の宿(24時間カフェ)



【WAVES】コーヒー

24時間。ネット完備。電源あり。コーヒー約$1.7。






完璧!!!!!!!!!








ホンマ、人に助けられてばっかじゃね。




お恥ずかしい。。。

人に助けられた経験ならもう10個超えそう。笑

最近、感謝の気持ちをもっと最大限に伝える単語はないのか模索中。

この辺で、助けられまくっとるのがバレるね。


ということで、今夜は山だー


ということで、今夜は寝れん。。


友人各位、連絡ください。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

心配してくれたかた……↑笑 てへ


生きてますよ!  (9月22日 バンクーバー)
いや~報告遅くなりました!

無事生きてますよ!


実は、昨日、日記書こうとしたけど、

長文消えてしまって、とても再挑戦する気になれんくて


昨日は、本当に長い一日でした。。




そして、かなり堪えた日。。。





出発当日。
日本出るまでにやっときたかったこと、半分くらいしか終わらず…。。
出発ギリギリまでやって、
空港に届いた特大バックパックに、
荷物を詰める…詰める…



やばい!
もう出発2時間前だ!

チェックインしなくちゃ!

チェックインしたら、イタリア帰りのダンス部の先輩に会う!

ダンス部のみんなに見送られ、焦って、手荷物検査の中へ……


そこで、高校の後輩に会ってないことに気づく・・・・


はぁぁもう最悪よね。

せっかくはるばる成田まで見送りに来てくれとって、会えずとか。。

自己嫌悪よ。


ちなみに手荷物に入れてること忘れとって、友人から
「海外でこれ食え」

ってもらった、

缶詰のおでん。。。

没収。


こうなりゃ、とことんよね。。


荷物はむっちゃ多いし、後輩に会えんし、おでん没収だし、

なんかナイーブになっとったんかな。

まぁ、ホンマに旅立つっていう実感が、まだまだあまりない中、

おかんとの電話。







号泣……


(笑)



久々にあんな泣いたわ。。


なんかいろいろお見通しでね。


『あぁ日本離れるんだなぁ。』

ってやっと実感してきた。

母親は偉大です。

ありがとう、おかあさん。
行ってきます。



んで、機内でも、


おかんからの手紙に号泣……笑




『母手紙』




一枚一枚めくるたびに止まらない涙



手紙によって思い出される幼き日々



この涙はどの気持ちを表してるのか



感謝の気持ち



安堵の気持ち



不安な気持ち



いや



期待の気持ちか



だってほら



窓から空を見てごらん







って、まだ離陸前かーい!

飛び立ってもないのに感慨深く勝手に号泣。


まぁ手紙がずるかった。


席は…


《通路》 《日本人女の子》 《空席》 《俺》 《離陸前の窓》


だったんじゃけど。。。







そう!




その期待通り!




その女の子が話しかけてくれたんよ!




むっちゃ流暢な英語で!


NOT日本人!!


インドネシアの子らしい。

にしても、よく話しかけてくれたよね。

なんかいろいろへこんでて、勝手に少し考えようと、

他人とのコンタクトを遮断しようとしてて、

離陸前に号泣し始めた

完全におかしな日本人なんかに。笑


彼女は、バンクーバーで働いてるらしく、

東京で、家族と合流して、観光したらしい!

てか、本当にいろんなことを次々教えてくれる。

バンクーバーでの、
電車の乗り方、近寄ったらいけない場所、観光名所などなど。

女神のような子だった!

なんでこんなに教えてくれるんだろうってずっと考えながら話してた。


しかも。こっちは、
必ず一回は聞きなおすし、意味わからん文法とむちゃくちゃな英語で。

俺も
『あなたはむっちゃ親切だ。ありがとう』って言いまくった。笑





あっ、しっかり彼氏が迎えに来てたけどね。




メールも聞けたし、感謝のメールを送っとこう。

英語はたじたじで、会話もゆっくりじゃし、
多分すべては理解できてないけど、

むっちゃ楽しかったぁ☆


でも、かなりきもいのが、
英語で会話しとると日本人スチュワーデスさんにも

『センキュー!』って言いそうになること。笑

初日にふさわしく、

英語女の子という幕開けだった。


さて、まだまだ初日は終わらんけど、今回はこの辺で♪

成田 見送り 機内 成田ーバンクーバー


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑ドキドキした人、1クリックお願いします


copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。