世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広過ぎるぺトラ遺跡



IMG_1054.jpg

あっ。どうも。

今日は、僕がこの遺跡を案内します。






IMG_0851_20101105095429.jpg


ここは、前回も見せましたね。

カズネ・ファルウン(ファラオの宝物庫)

ペトラといえば、ここです。





IMG_0854.jpg



ここまでは、たいしたことない距離だけど、

こっからが大変だよ?


IMG_0906_20101105095537.jpg

さぁ・・・そろそろ、僕の背中に乗りなよ。







いや、絶対乗らんし。









IMG_1046_20101105100058.jpg


けっ!






IMG_0870_20101105095520.jpg



最近の客はしけてんなー




IMG_0910.jpg







この炎天下の中、歩き続ける気か?



IMG_0955_20101105095745.jpg


平坦な道だけじゃないんだぜー??







IMG_0964_20101105095803.jpg


ほらほらどんどん険しくなるぞー?







IMG_0968_20101105095820.jpg


う・・うるさーい!!



IMG_0978_20101105095913.jpg


イスラムの女性は、この日差しでも、完全に皮膚を覆いよるし。

IMG_0986_20101105095948.jpg

それに、赤ちゃんも頑張っとるし!



IMG_1025_20101105100040.jpg

なぜかぺトラで、踊る怪しい男性グループもおるくらい!






負けてられるか!!



絶対、乗りません!!!









って言ったからって。



IMG_1369_20101105101739.jpg

泣くなよ。






まぁでも、休憩は必要じゃしなー



IMG_1020_20101105100023.jpg



日陰で、休んで、


持ってきた簡易サンドイッチ頬張って、



さぁ、歩くぞー!!



IMG_1072.jpg

さぁ、帰った、帰った!





IMG_1064_20101105100155.jpg






IMG_1136_20101105100528.jpg

うぉ!これ、どうやって、くっついとん??


IMG_1211.jpg


いやー、日帰りだなんて、もったいない!!

IMG_1453_20101105102438.jpg


こうして帰りのバスを気にしながらじゃなくて、

ゆっくり一日おりたかったなぁ。


IMG_1474_20101105102543.jpg


そっかぁ、

じゃけぇ、料金表のところに、

2日分と3日分の料金もあったんかぁ。


IMG_1484.jpg

さてさて

こうして、歩くこと3時間・・・



IMG_1292.jpg

やっと、目的の「エド・ディル」

修道院っていう意味らしい




って・・・??



あれ、なんかおかしくない???




IMG_1300.jpg


ほら!!!



IMG_1306.jpg

なぜ、そんなところに登ろうと思ったんですかーーー???





ひゃーーー見とって、ハラハラしよったわ・・



IMG_1319_20101105101349.jpg

ついに、一番高いところへ、

自慢気に、笛まで吹いちゃって。






いやーでも、タダでいいもん見れた!笑



さて、今来た道を帰ったら、

ちょうど帰りのバスの時間になりそうじゃ!








そうだ 忘れてた

IMG_1366_20101105101717.jpg

ガイド料 20ヨルダンディナールね?





・・・






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ らくだ君に頼ることなく、ちゃんと自分の足で、歩破したよ!

まっ、当たり前じゃけど・・

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!

スポンサーサイト
映画インディ・ジョーンズの予習は、終わってますか
ご無沙汰過ぎて、申し訳ない。






日本に帰って、


それは、それは、


快適で







便利で・・・・











って思っとったのに、


めちゃくちゃ不便なことが!!!







フリーWiFiが見つからん!!!





こんなにないもんだっけ?


海外じゃあ、それこそいろんなところで、無線LANが飛んどったのに。



ということで、パケ放題も、まだな俺は、


今日は、漫喫からお送りします。






さて。



ヨルダンの最後を飾るのは、


ここです。




IMG_0569.jpg




この11月から入場料が、1.5倍になった遺跡です。


(1ヨルダンディナール=114円 ※2010年11月5日現在)

つまり、5700円!!!!


高過ぎるぜ・・・





いや、まぁ、自分は、11月までに行っとるけぇいいんですけどね。











IMG_0667.jpg



ここは、ぺトラ遺跡というところ・・・




IMG_0700.jpg



俺の大のお気に入りの、


アンテロープキャニオンに少し似た感じで、


岩肌に囲まれた細い道を歩いて行く。




IMG_0721.jpg

そこのけそこのけお馬が通る







IMG_0795_20101105095153.jpg


このグラデーションができるのに、

一体どれだけの時が必要だったんじゃろうか。






IMG_0803.jpg


こうやって、

岩を見ながら

岩を撮りながら

歩いて行きよったら・・・





なんか見えてきた!!


IMG_0818_20101105095246.jpg

!!!!!!!






IMG_0822.jpg

「キリストの聖杯はここかぁーーー!」

(『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』より)





IMG_0836_20101105095337.jpg

そう、ここは、

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦の撮影の舞台にもなり、


現在の世界七不思議のひとつでもある


ぺトラ遺跡









IMG_1417_20101105102123.jpg


自然と人工の融合

素晴らしい・・・




旅人というのは、


ゲンキンなもので、


「あそこは、あんまりねぇ・・・」

『あれは行く価値ない!』

<正直ガッカリしたわ~>




と、勝手に自分の感想を、


他人にぶちまける生き物です。





俺も散々、

聞いてきた。

確かに、

想像しとったより・・・

ってのは、あったけど、

やっぱり来てよかった。


って思う頻度のほうが多い。



俺の調査によると、


旅人に好かれる遺跡の傾向としては、

●目的の遺跡への拠点になる街までのアクセスが、ある程度簡単。

●その拠点から遺跡までは、少し苦労が伴う。

●さらに、その遺跡が、目の前に現れるシチュエーションが大事。




IMG_1422.jpg

ここぺトラ遺跡では、そうそう悪い噂は、聞かんね。

てか、行って良かったと、よく聞く。

細い道から、バァーンと現れる感じもまたいいんじゃろね。



IMG_1424_20101105102228.jpg


ってことで、ぺトラ遺跡、オススメです!





IMG_0837_20101105095354.jpg

このメインの前で、お土産屋さん・・・

場所を考えてくれ。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 帰国して、飲み会で、すぐ記憶をなくしました。

でも、世界一周の記憶はなくしてないけぇ、大丈夫です。

てか、もしなくしたら、2周目行かなきゃな!

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!





ラマダンってな~に??

前回はというと・・・



死海



への誘いで、



2回も訪れたわけじゃけど。









その帰り道のこと。






そう、今日も、ヨルダンというイスラム圏の国は、


ラマダン中です。


ラマダンとは、何かというと、

正確にいうと、月名。9月のこと。

そして、有名な断食がある月。


断食って言っても

太陽が出ていない、日没後に、

1日分の食事を摂るんじゃけど、

それでも、ホンマに大変そう・・・


飲食以外には、喫煙、性行為、投薬もだめ・・・


日中、暑いのに、水も飲めないなんて・・・



死海に連れて行ってくれた、タクシーの運ちゃんも、

熱心なイスラム教徒。


IMG_0307.jpg


俺たちからの水ももちろん受け取らない。

芯の強い信者。


そして、俺たちが、日の入り(夕日)を見終わった辺りから

そわそわし始める。



そう、彼は、早く帰って、ご飯をたんまり食べたいのだ。



ごめんよ!!





みんなで急いで、タクシーに乗り込むも、

すぐに、停車。

あれ?

って思っとると、

チャイ(紅茶)を飲み合っとる路上ポリスマン達のところへ。



そして、チャイを一気飲み。


       
やっぱ、警察だろうが、関係ないんじゃろね。

同じ宗教の同志として、

見ず知らずでも、もっと飲めよ、的な雰囲気。



よかったね、おっちゃん!



IMG_0310_20101030174253.jpg


やけに楽しそう






IMG_0315_20101030174310.jpg

火をおこせば、煙るのは、ご愛嬌。





IMG_0407_20101030174638.jpg

フセイン・・・

この名前があるだけで、

中東に来たって、感じがするわ。




IMG_0499_20101030235729.jpg

『シーシャ(水煙草)をふかす時間が一日で一番幸せです』





IMG_0507.jpg






突然じゃけど、

IMG_0359_20101030174528.jpg


この上部に写っとる光の一点は何かわかる?




IMG_0338_20101030174436.jpg

火の玉??







いやいや、実は、今夜は、ラマダン最後の夜なんです!



じゃけぇ、詳しくはわからんけど、

これは、それは、祝うためのもの。


IMG_0343_20101030174454.jpg

地上に落ちてきた火の玉の


回収係をするチビッコ達

IMG_0351_20101030174512.jpg








IMG_0376_20101030174545.jpg

お金を払えば、誰でも飛ばせるみたい


IMG_0385_20101030174603.jpg

みんなやりたがり。


IMG_0397.jpg

簡単な気球の要領で、空気は熱せられて、上がっていく!







IMG_0459_20101030174729.jpg

ネット際。


IMG_0457_20101030174712.jpg

ブロック対決。


IMG_0471_20101030174821.jpg



IMG_0486.jpg



んで、


明日は、



ラマダン明けのお祭りだぁーーーー










って聞いとったのに、


IMG_0489_20101030174858.jpg

もぬけの殻の首都アンマン




どうやら、ラマダン明けの祭りは、

正月に近くて、

家族や内輪でひっそりと祝うみたいです。






やられた!

いろいろ日程変えて、

祭りを楽しみにしとったのに!!






しょうがないけぇ


IMG_0527.jpg


約束のアンマン城からの夜景で、バイバイ




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ さて、次回は、ヨルダンに来たら、絶対行くっしょ!って感じ

ナンバーワンの場所!

次回までに、映画『インディ・ジョーンズ』を、

復習しといてください!

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!



死の海への誘(いざな)い
ヨルダンに来たら、



行きたい場所、



トップ3に絶対入るであろう





死海










普通の海水の塩分濃度は、約3%


ここ、死海の塩分濃度は・・・

約 30 % らしい!!


10倍の辛さ

そして、10倍の浮力!!





IMG_0090_20101027032239.jpg

死海に向かう乗り合いタクシーの中から撮影

羨ましそうな眼で見つめられる。







実は、今回、



俺は、死海に 2回 行く機会があった。



今回の記事には、その2回分の写真が混ざってます。



ご了承ください。






って、なんだかんだアンマンの街から走りよったら、

1時間で到着!!




いきなり・・・・


IMG_6640.jpg


逆サイドのイスラエル側で、爆発&煙が・・・



え・・・大丈夫?




ちょっと心配しつつも、

周りの客が、全く動じてないのをいいことに、

海辺へ向かう!!!





早速・・・・




IMG_0092.jpg



浮いとる!!




浮きまくっとる!!





IMG_0140_20101027032312.jpg

わかるかな?普段、目にする海水よりも、ドロっとしとる感じ。

塩分攪拌実験で、飽和量を超えた感じ。



IMG_6629_20101027032720.jpg



ここには、夕日も、込みで見に来たんじゃ!!




IMG_6626_20101027032645.jpg

俺も、入ってみる・・・・




おぉぉ!!



ホンマに浮くわ!!




IMG_6717_20101027033025.jpg

お約束 の新聞を、浮かんで読んでみる。


IMG_6683_20101027032901.jpg

まさかの読売新聞





さすがの塩分高濃度!

10分も入とったら、全身痛くなってくる・・・



IMG_0214_20101027032444.jpg



ホンマに沈まんのんかと、


水に対して、になってみる・・・



つまり、



立ち泳ぎもしてないのに、

水の中で、立つことができるんよ!!



IMG_0224_20101027032520.jpg


IMG_0283_20101027032628.jpg





棒立ち可。


そのまま、軽くジャンプしてみると・・・



IMG_6650_20101027032811.jpg





トランポリンみたいに、跳ねる!!






いやー新感覚じゃわ~~~






IMG_6809_20101027033451.jpg



IMG_6829.jpg





俺たちは、



死海に来て、



なにも浮いとるだけじゃない!!!






かの有名な泥パック


死海泥が、その辺に転がっとる!!



IMG_0168_20101027032332.jpg

韓国人パッカーのオジくん(さん)も!


IMG_0175.jpg

欧米の女の子も!



IMG_6627.jpg


親子水いらずの機会にももってこい!!



IMG_0246.jpg

う~ん、女の子には、まだ早かったかな?

肌に沁みて、『ママ、取って~~~~涙』



IMG_6633_20101027032737.jpg

おぉ、さすが、イスラムの女性は、水着は厳禁みたい。








俺も、もちろん初泥パック体験!!






IMG_6845.jpg

飛び込んで一気に一面塗りたくったほうが効率的


IMG_6869_20101027033618.jpg

逆面も


IMG_6865_20101027033601.jpg

つるつるにな~れ




IMG_6896_20101027033653.jpg

ぬ・・・抜けん・・・




IMG_6901_20101027033711.jpg

これでエイリアンにも感知されない




IMG_6933_20101027033732.jpg

ちょっ…俺だけ、イジメられとるみたいじゃん。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ちなみに、泥パックは、日本に持って帰ってません。女性陣、すまん!笑

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!

初の中東に、上陸!! ヨルダン人は・・・濃い?
さーて



10月23日に、日本に無事帰国しましたが、


このブログでは、まだ世界0.7周分くらいなんで、



しっかり、一緒に、一周完了までお付き合い願います!








前回で、欧州編は、終了して、

今日は、一気に、飛行機で、ヨルダンへ!!



IMG_9773_20101025191703.jpg

・・・

こんなにスカスカの飛行機は、初めてだ・・





人気ないのかな?中東・・・





周りに、人もおらんけぇ

IMG_9857_20101025191810.jpg

気兼ねなく、夜の撮影




いつも、初めての国に行くときは、ドキドキするね~

初の中東


どんな国なんかなぁ??

どんな人に会えるんかなぁ??

あれ、中東って、どんな感じの人だっけ?



・・・


IMG_9886.jpg


とりあえず 濃いぃぃぃらしい








ロイヤルヨルダン航空の顔に、

なぜ、この二人が選ばれたのか。




知る由もないけど。


IMG_6941_20101025191646.jpg

この一番右の彼も、ヨルダン人のルアイ
懐かしの武蔵丸みたいにやっぱり濃いぃね!

ちなみに、むちゃくちゃ良い奴です!




ヨルダンの首都アンマンの宿マンスールホテルの従業員。

日本人が、礼儀正しいからって言って、
他の国の人と、それこそ差別的に、
よくしてくれる。


ジュースくれたり、吸う人にはタバコくれたり

TAXI呼んでくれるときに、安くしてくれたり。

・・・


日本人って、

自分から人に与えることって、なかなかできん。いけんね。

でも、されたら還す。っていう人が多いんじゃないんかな。

俺もそんな普通の人の一人じゃった・・・

最初は、優しさにびっくりしとったけど、

だんだん申し訳なくなってきて、

ジュースとか代わりに買って行ったけど、

彼は、断固として受け取らない。

日本人的発想としては、そこは受け取ってほしいんじゃけど、

彼のポリシーに反するらしくて。

ヨルダンに行った際には、彼にぜひ会ってください。

これも、ひとつのカルチャーショックかな。










ちなみに、俺の横に映っとる彼は、「りょうちゃん」
ヨルダンで南米以来の再会という奇跡。
ヘタレ世界一周旅行記
↑↑彼のブログは、飾り過ぎてなくて、自分の言葉で、おもろくて。おすすめです!
残りもがんばれよ~~~!




ヨルダンの首都アンマンってこんなところ





IMG_9893.jpg

・・・


IMG_9908_20101025191950.jpg


南米っぽい!!



いやいや、語弊がありまくりか。


南米4ヶ月。その後、

欧州を3ヶ月近く周っとって、

この景色・・・


なんか懐かしいなぁ。



あぁ。俺の好きな南米っぽいな。と。








IMG_9929.jpg



さて、今日は、まだ着いたばっかりじゃし、

近場で歩いて行けそうな、

アンマン城へ行ってみようか。







宿から、坂道を登っていくんじゃけど・・・




いまいち、入り口がわからん。。。



城跡っぽいのは、見えとんじゃけどなぁ~




って思いよったら、道しるべの女神登場

IMG_9935.jpg


こっちだよ!!!





んで、なんかよくわからんまま、本気で付いて行く俺達。






すると・・・







IMG_0054.jpg

着いた!!





IMG_0057_20101025191453.jpg



すげぇ!!完全に裏道だわ!

しかも、確か入場料とかいるのに、ノーペイ!





城跡自体は、まぁまぁじゃけど、


眺めが良くて、気持ちいい!!

夜来たら、またイイじゃろうね~


IMG_0062.jpg

モスクっていうイスラム教の礼拝堂も見える。





IMG_0068_20101025191553.jpg

煙出まくっとるけど、大丈夫?





一通り、探索を終えたときに、

あの女神からの、さらなるお告げが・・・




IMG_0048.jpg


こっちこっちー!






おぉ!さらに、なんか特別な場所を知っとんかな??




って、




期待して行ったら、彼女の家前に。



なるほど~遊んでほしかったんじゃね!


IMG_9939.jpg






IMG_9946_20101025192137.jpg

かわいい女神は、サラちゃん

男の子は、う~ん忘れた。





IMG_9947_20101025192154.jpg

お姉さん方も見守る中、日本人がやんちゃ兄妹をあやす





IMG_0038_20101025191400.jpg

人生初、iPhone にドッキドキ



貸した日本人もドッキドキ








ついに、俺のカメラも標的に・・・




IMG_9967_20101025192211.jpg


サラちゃんに奪われる。




そういえば、彼ら、さっきまでスナック菓子食べとったんじゃけど。




・・・



その手でレンズ触っちゃダメ!!泣

IMG_0031.jpg

油がべったり。



俺、苦笑い・・・




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 中東の子も、かわいい。世界中の子供がかわい過ぎる。

チャイルド・ユニバース選手権とかないんかな?

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!

copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。