世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お別れの街・チューリッヒ

ついにお別れの時が・・・



IMG_2953.jpg


最後の街は、チューリッヒ




IMG_2957_20100806220740.jpg

最後の晩餐は、少し豪華に肉系。

食に関して、ちょっと、みんなに気を使わせたかな。



IMG_2959.jpg

IMG_2963.jpg

こんなに毎日飲むのは、旅始まって、以来かもしれん・・・

やっぱ一人じゃあ、酔えんけぇね。

酔って、何か失くすのも恐いし。

その点、日本のようまではいかんけど、

久しぶりに良い気分で、酔えた。ありがとう!





IMG_2986_20100806220921.jpg

残ったスイスフランで、フランクフルトをおごってくれる奴。



IMG_2987_20100806220940.jpg

しっかりお土産買ったんかね?


IMG_2990_20100806220959.jpg

ほいじゃあ、また!



IMG_2992_20100806221020.jpg

日本での再会を約束して!


じゃあなーーー!











チューリッヒ、残された俺は、一人で軽く回ってみる。


IMG_3001_20100806221046.jpg




IMG_3009_20100806221155.jpg






IMG_3012_20100806221214.jpg







IMG_3013_20100806221236.jpg


の~んびりな街



IMG_3068_20100806221525.jpg



IMG_3036.jpg



IMG_3130.jpg

IMG_3131_20100806222154.jpg

いいな~こういう時間の流れかた




IMG_3143.jpg






IMG_3018_20100806221300.jpg

やけに男だけの行列にビビったけど、

なるほどi-phone4購入のためか。









IMG_3093_20100806221829.jpg





IMG_3167.jpg

綺麗な街でした!!ご馳走様!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ さぁ!!気を引き締めて、また一人旅!!がんばるぞ!

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!
スポンサーサイト
うちの部長にとっての聖地 ラショードフォン



今日は、部長にとっての聖地ラショードフォンを紹介。


スイスで有名なものに外せないのが、


そう

時計!






あのアインシュタインが

時間とは、

絶対的じゃなくて、

相対的である


と考えたスイスで、

時計が有名とは、なんともいいね~




時計好きの部長がどうしても外せんと言い張ったのが、


時計博物館 IN ラショードフォン




ここの博物館が、でかくて有名らしい!



中には、いろんな種類の時計が置いてあったり、

時間の概念に関するものももちろんあったり。


なかなか自分も楽しめた!


ほ~んの一部をご紹介!!



IMG_2082_20100913004609.jpg

IMG_2086_20100913004609.jpg

IMG_2064.jpg

IMG_2300_20100913004608.jpg

IMG_2314_20100913004608.jpg

IMG_2319_20100913004608.jpg

まだまだこんなもんじゃないけど、

この辺で!


部長は、俺たちの2倍以上、時間をかけてゆっくり周りたいらしく。


各々、別行動に!



俺は、街をぶらっと歩いてきた。





IMG_2003_20100806210648.jpg

ゴミの分別だけでもこの量。

さすがスイスの町は綺麗だ。








IMG_2042_20100806211451.jpg

ラショードフォンの街並み




IMG_2052.jpg

少な過ぎる駐車場




IMG_2853.jpg

こういう遊び心好き



IMG_2814_20100806212403.jpg


アートと一体化した少年









IMG_2893.jpg



IMG_2929_20100806213756.jpg


IMG_2932.jpg



IMG_2933_20100806213845.jpg

犬の糞専用ビニールがそこら中に設置

安心して散歩できる。



IMG_2934.jpg

なんだ、この卑猥な乗り物は・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ いよいよ明日は・・・うー悲しいね。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!
因金にとっての聖地 ラショードフォン

建築学科の因金にとっての聖地らしいラショードフォンに到着。






IMG_1821.jpg

なぜか怪しいブラックライトの駅トイレ




なぜ、聖地かというと、


ここには、近代建築の神、ル・コルビジ生まれた街。



IMG_1823_20100806185822.jpg

これがコルビジェの建築かー

まだ初期の頃の作品らしい。

ピロティはしっかりあるね。

彼が提唱した近代建築の五原則

(ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面)


授業でやったなー




IMG_1829_20100806185855.jpg

はしゃぐ因金






IMG_1876_20100806190522.jpg

今も人が住んどるらしくて、中の観覧は
一週間に一日とかの割合でできるみたい。

その間、住人はどっか行くんかね??





そのル・コルビジェ建築巡りもひと段落ついたとき、




動物園発見!

しかも無料!



男4人で行っちゃいますか?




IMG_1933.jpg

アライグマおったり




IMG_1898_20100806190926.jpg

立派な牡鹿も、




IMG_1892.jpg

どっちがリャマ?





IMG_1919_20100806191047.jpg

難度ウルトラC




IMG_1925_20100806192932.jpg

青少年保護法違反の犯行現場。


IMG_1956.jpg

あと少しの距離を縮めることができない男




IMG_1959_20100806193317.jpg

無駄な対抗心



IMG_1962.jpg

可愛がるフリ



IMG_1965_20100806210221.jpg

兄弟で引きこもり



IMG_1971.jpg

かっこ良すぎる掃除員




IMG_1977.jpg

に、ビビる2匹




IMG_1992.jpg


IMG_1989.jpg

変温動物もおったりで、なかなか充実!!



たまに動物園っていいよね!???

あなたも次のデートコースに動物園なんてどうですか?


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 完全にコルビジェより動物園のほうが楽しかったです。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!


ベルンベルンベルンベルンベルベルベロベロっ

この街ベルンって。





熊の意味らしい。



ベアーと近いのかな?







IMG_1413.jpg

じゃけ、熊の飾りがやたら多い




てか、



また曇り!!!




まっまっ、マッターホルンが晴れたんじゃけ、いいじゃないか。















スイスでチェスしたくなったら、


街を歩いてごらん。




IMG_1419_20100806180218.jpg

野チェスが、突然、道端に現れるけぇ!



向こうから歩いて来た人と、突然のチェス勝負なんてどう?



IMG_1423_20100806180243.jpg

アツい闘いの跡








IMG_1462_20100806180503.jpg

ベルンの有名な大時計






ここでいきなり

『間違い探し』

IMG_1470.jpg

IMG_1473.jpg


どこか一箇所違うところがあります。





ヒントは・・・


「いてててて・・」








ここベルンは、



かの有名な アルベルト・アインシュタインが住んだ街

IMG_1513.jpg

住んどったアパートが、今ではミュージアムとして開放されとる


IMG_1503_20100806180921.jpg

こんな若いアインシュタイン、初めて見た


IMG_1508.jpg

この窓から、彼も同じ景色を眺めとったんかなぁ。


IMG_1519.jpg

ただの部屋の見取り図も、彼が書くと、

数式に見えてくるけぇ不思議じゃわ。





IMG_1565.jpg

バラバラに散らばる~はなびら~♪





マンションの裏に

IMG_1778.jpg

ベビーカー置き場があるなんて素敵じゃわ。




IMG_1590.jpg

無料の熊園があるとは聞いとったけど。。。

園と言うには、ほど遠い。
柵のみの放し飼いゾーンが川沿いに広がっとるだけ。




IMG_1647.jpg

集中・・できるのかな?



IMG_1683.jpg


ベルンの街を見下ろすため、

IMG_1714.jpg

丘に上がる。。。







IMG_1633_20100806181836.jpg

おっ!!なかなかの景色じゃん!!!






IMG_1673.jpg

ちょっと曇りが残念じゃけど、

ポストカードに出てきそうなビューポント!




IMG_1730_20100806182123.jpg

イイ感じの二人




IMG_1735_20100806182147.jpg

不自然な二人



IMG_1736.jpg

空気読んでくれた因金のドヤ顔




IMG_1749.jpg

こんな粋なモノが置いてあった! 



絵になる風景とはこのこと!






IMG_1753_20100806182325.jpg

モナリザ風


IMG_1762.jpg

ムンクの『叫び』風



IMG_1774.jpg

『ここ試験に出すぞぉー』







IMG_1798.jpg





IMG_1813_20100806182953.jpg

なんと日本から焼きそばUFOを持って来てくれとった!!

これに生卵が、合うんじゃわ~~~

マジありがとう!!





IMG_1818.jpg

今日は、スイスビール3種で乾杯




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ さて、次回は、部長と因金にとっての聖地の街へ。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!



ついにその全貌を現してくれるのか!マッターホルンよ!


そろそろ下山せんといけん時間に。





なぜなら、チェルマットの街までここから歩いて下山する計画!

高山鉄道、高いし・・・






IMG_0532_20100806154149.jpg

チェルマットまで3時間強らしい!!

余裕余裕!!








IMG_0609_20100806154431.jpg

あっ!湖発見!!





そこまで、下山したら、こんな素敵な場所!!







IMG_0823.jpg


逆さマッターホルンだぁ!!

しかもいつの間にか雲がなくなっとる!!


ついにその姿を現せてくれた!!







IMG_0796.jpg

逆さマッターホルン




IMG_0543.jpg

高山鉄道とのコラボもイイ感じ





IMG_0571_20100806154307.jpg

マッターホルン横目にマッターホルンする二人










IMG_0831.jpg


IMG_0838.jpg

社交ダンスにとって、Aラインってのは大事なんです。
腰から足元にかけてのAライン

マッターホルンのように!




しばし休憩




IMG_0868.jpg

マッタリホルン





IMG_0875.jpg

空島





IMG_0950_20100806160308.jpg

この完璧なフォルム、長年人々を魅了す。




IMG_0981_20100806160438.jpg

高山植物




IMG_1001.jpg

光り輝く火山成分!?





IMG_1012.jpg

で、どっちに行きたいの?






IMG_1014_20100806160745.jpg

街までまだまだ遠い・・・






ちょっとスピードアップして下りよったら!!



なんと!


ブランコ発見!!




IMG_1131.jpg

IMG_1149_20100806161721.jpg

IMG_1150.jpg

みんな、アルプスの少女に






IMG_1166_20100806162042.jpg

ちょっと!?その体勢危険じゃない?

って心配いらんかった。

この後器用に上手く立ち漕ぎに移行

子供は勝手に育つ





IMG_1171.jpg

しなり過ぎ






IMG_1205.jpg



IMG_1237.jpg

なんとか森を抜けて、




IMG_1244_20100806163254.jpg





IMG_1246.jpg

やっとチェルマットに戻ってきた!!


IMG_1331_20100806163544.jpg


下山開始からなんと

6時間!!





あれ??


3時間で下れるはずじゃなかったっけ??



ゆっくりし過ぎじゃね。







IMG_1264_20100806163431.jpg


いやーお疲れ様のビールほど美味いもんはないね!!



IMG_1370.jpg



さて、次の街へ・・・

そろそろ4人旅も終盤へ・・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 雲隠れ才蔵さんがいなくなってよかった。

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!
copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。