世界との万有引力
鎖国の時代に生まれず、この恵まれた時代に。『なら行かないでどうする!』と決意。今日も万有引力は俺と地球の間で引き合う。大学生の世界一周撮影記。
blog3_20100421044602.jpg IMG_8640_20100421035819.jpg blog.jpg

2009年9月22日に日本を出発!!

西カナダ⇒西アメリカ⇒東海岸

⇒メキシコ⇒欧州⇒メキシコ⇒イースター島⇒ブラジル

⇒ボリビア⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ぺルー

⇒イギリス⇒フランス⇒オランダ⇒ベルギー⇒ドイツ

⇒イタリア⇒スイス⇒ハンガリー⇒チェコ⇒東欧

⇒ヨルダン⇒エジプト⇒ケニア⇒イスラエル⇒台湾

⇒香港⇒マカオ⇒タイ⇒そして帰国・・・

ロンドンで、すべての荷物(写真データ含む)を失い、

飛行機でロストバッゲージに遭い

ブラジルでカメラとパソコンを再度取られ、

路頭に迷いかけたけど 

無事帰国しました!!

勝手に独断と偏見から、

『日本から苦労してでも、

      もう一度来たいランキング更新中↑↑↑』

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう!南米!!
いや~

最近

超~過密スケジュールじゃった。。




前回の


ペルーの砂漠の町・イカから、


首都リマ へ。



なんと、この区間のバス。


脅威の路線




何が、脅威か。




所要時間は、4.5時間






まぁ、普通か。









でもね、でもね。






運行間隔






5分おき。





えーーーー???




ありえる?



一日に 350便 が、行ったり来たりしとるらしい!





ちょっと隣町へ・・・・



っていう距離じゃないんよ??




すげーーーー



最初、スペイン語の聞き間違いだと疑わんかったけど、


どうやら本当らしい。。




なんで、そんな路線が成り立つのかわからんけど、

車内は結構、人いっぱいじゃった。


砂漠の町・イカに、そんなに用があるのか?










さて、リマに着いたは、いいけど、




リマの街を、観光する時間なんて残っちゃいない!!!笑





まぁ、大都市じゃしね。


俺は、最近、大都市嫌いになりつつあるよ。





大都市だけ見たら

南米に行っても、たぶんアフリカに行っても、

欧州・アメリカも、そして東京も。


どれも、似通ってきよるんだと思う。




もちろん、じっくり細部を見たら、

全然違うよ

って言われそうじゃけど、

やっぱり、その土地柄っていうもんを見たくて、旅しとるんじゃけ、


快適さや便利さの追求による統一は、求めてない。



そして、




どんなに奇抜だって言われても、


球体の混じったような最新建築物を見るより、



石を隙間なく敷き詰めたインかの家々や、

地震の影響か、地盤沈下か、手抜き工事かなんかわからんけど、

傾いとる家とかのほうを見るほうがワクワクするんよね。







いや、建築家批判では、まったくなくて、

俺も、もっと建築物に関しての知識ほしいな~

って思いよるんじゃけどね。








おっと~~~


大分、話が逸れた。




ほいで、そのリマのバスターミナルから空港までタクシー移動



南米で、タクシー、あまり使ってこんかったけど、

ホンマに安いんよね。


20~30分乗っても、300円くらいかな?



それならもっと使っとくんじゃったね。



ほいで、このときの運転手の名前は、ホセ


時々おるけど、このドライバーも日本人慣れしとる、

『おはよっございます』

『ともだち』『ホンダ、スズキ!』



知っとる日本語の単語を思い出すたびにひたすら並べて、

豪快に一人笑う。



俺も、こんな陽気さ嫌いじゃないし、話そうとしてくれるのも嬉しいし、

楽しく乗っとった。


でも、空港までの道が大渋滞


早めに出とるけぇ、間に合わんことはないじゃろうけど、

ちょっと不安そうに、時計を見た。



そこで、ホセ

『よし、任せろ!!俺は、プロフェッショナルだ!』


っと。





心強いなと思いつつ、彼に任せる。



どんどんわき道に入っていく、

そして、飛ばす。







こんな車が少ない道知っとるんじゃ、

さすがプロ!




って感動しとったら、





完全に、一方通行逆走



信号無視は当たり前。





そりゃこの道に車が少ないはずよ。





おいおい、気持ちは嬉しいけど、

警察に捕まって、余計な時間取られたら、それこそ間に合わんぞ、


と思ったのも一瞬。




さすが南米の最後を飾ってくれる

       良い思い出だよ、ホセ!





そんな危険を冒して頑張ってくれた彼に、



(自分としては珍しく…)

チップを渡して、

別れた。








ありがとう、南米!

当初は、こんなに長くなる予定じゃなかった。

(毎回言っとる気もするけど。笑)


まぁ、いろいろ足止めくらったりで、

完全に予定より一ヶ月オーバーの、

約4ヶ月




モアイ像にも会った

サンバ娘にも会った

でかい滝にも会った

また盗難にも遭った

タンゴにも出会った

鏡の世界にも立った

6000mに登った

野性ワニにも会った

マチュピチュ行けた

ナスカ上空を飛んだ

日本人にも超会った








IMG_0580.jpg
IMG_5899.jpg
IMG_5098.jpg
IMG_3588.jpg
IMG_0925.jpg
IMG_9249.jpg
IMG_0114_20100517035607.jpg
IMG_4814.jpg
IMG_6858_20100608042215.jpg



南米が好きになった




もう一度、




ありがとう 南米大陸!



次は、



ついに





ふたたびの




ヨーロッパーだぁぁ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ こんなにも最近急いどった理由が、次回明らかに!!

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!



スポンサーサイト
ペルーに実は、〇〇があるって知ってた?

前回の

ナスカでの滞在時間が、予想以上に伸びてしまい、

かなり予定が狂ってしまったけど、

ペルーで行きたかった場所。




ナスカからバスで2時間の



イカワカチカというところ










ここは、どういうところかと言うと、、、、










IMG_7096.jpg

そう!   砂漠!!

まさに絵に描いたような砂漠の中のオアシス!!








でも、、、着いたのは、





もう日も暮れたころ。。。




IMG_6897_20100608042514.jpg

まさに楽園(オアシス)!!




IMG_6912.jpg

真ん中に南十字星が見える?








ただ、、、、





実は、翌日のフライトで、なんと俺はペルーをあとにする予定!!!



フライトはリマから!!





急がなくちゃ!!!






翌朝、


砂漠に行きたい&サンドバギー体験したいために、



早起き!





バギーをチャーター(フライト時間から、全体集合のツアー時間まで待てない!)





正規の2倍の値段払う!!


悔しいけど、これをするためにここまで来たんじゃけ、しょうがない!!










IMG_6984.jpg

バギーで来たよ!!!


砂漠だぁ!!










IMG_6965.jpg

正真正銘!






IMG_6973.jpg

砂漠と蜃気楼って、なんて似合うんだ!







IMG_6987.jpg

まさか、ペルーに砂漠があるとは!!




このサンドバギー、何が人気かって、



バギーを運転することじゃない。



IMG_6989_20100608042604.jpg

暴走バギー(暴走運転手)に砂漠で振り回されるのが、ウリ!!






ぎゃーーーー




本気でサングラス必須(俺は忘れた。)

砂埃で、目は開けれんし、

顔に当たっただけで痛いし、




なにより





カメラが壊れんか心配!!


(カメラにとって、塩と水と砂は三大タブー!!)







砂漠の砂丘を、猛スピードで、


下りたり上ったり、ドリフトしたり・・・






た・・楽しい!!





IMG_6991.jpg

IMG_6994.jpg


IMG_6998.jpg





サンドバギーともうひとつ、



サンドボードっていうのもやらしてくれる!!




IMG_6997_20100608042604.jpg





その名の通り!




砂の上をボードで滑る!!

IMG_7037.jpg





写真で見たら、いい感じじゃんね?







実際は・・・笑



IMG_7039.jpg


むちゃくちゃ難しかった!!!




IMG_7052.jpg





ってことで、





運転手 兼 ガイド 兼 カメラマン から指示が。。。








え?



これで合っとる?

IMG_6999.jpg


かっこ悪い・・・






けど、これって、、、、








まさかの!?






IMG_7003.jpg




直下降!!!



IMG_7004.jpg


実際、


超スッゲーーーースピード感!!!






IMG_7005_20100608042721.jpg




最初、恐いかも、って思ったけど、なんてことない!!





まっすぐ進むし、




正直、 むっちゃ楽しかった!!






IMG_7024.jpg







IMG_7021.jpg





IMG_7027.jpg

IMG_7029.jpg




っと、ここで、



やっぱり








デジカメが壊れちゃった~~~~~








やっぱりダメだったかぁ。


砂は大敵じゃもんね。。。


サンドボードの直下降の最中にムービー・・・


そりゃ壊れるって・・・?笑






自業自得です、はい。




IMG_7067_20100608042918.jpg






IMG_7090.jpg






IMG_7095.jpg



さーーーーて!!!

急いで、リマに向かわなきゃ!!!

今夜のフライトに間に合うのか??



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ ペルーに来た際には、ぜひ砂漠のイカ(ワカチナ)にも足を運んでください!

オススメ!!!
世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!


ナスカが世界三大〇〇だって知っとった??
この世界遺産大国ペルー。

日本人にとって、馴染みの深い世界遺産が多い。



マチュピチュは、すでに行った。




っと、なれば、



この町じゃろう。




ナスカ!!!





そう  地上絵 を見るぞーーー








実は、直前までナスカまで来ようか悩んだ。。。


別にそんな遠いわけでもないんじゃけど、


この旅始まってから、いろんな旅人に聞かされとったこと。








『ナスカは、世界三大 残念 世界遺産らしいね。』




・・・



そうなんだぁ~






日本人にとって、あんだけ有名なナスカの地上絵。

多聞に、マスコミのせい(力)があるだろう。

他にも、いろいろと、俺も今までに体験してしまった。

『あぁ、実際はこんなもんか』
           
               という感情。




「また、あんな感覚なのかな。」


そう思うと、少し悩んでしまった。




でも


でも




せっかく、あと6時間で行けるって距離におるのに。




ここで、諦めるなんて、



やっぱ    もったいないじゃん!?



かなりハードスケジュールを組んどる中、訪れたナスカの町。


正直、町自体に見所は、まったくない。


てか、だいぶ寂れとって、完全にこのナスカ地上絵観光だけの町。(失礼か 笑)






ほいで、地上絵を上から見るには、そりゃ乗りゃにゃいけんよね。


あれ



セスナってやつに!!





ただ、セスナ機なんて高くて乗れるんわ~って思いよったけど、

よくよく調べると、55ドルほどで乗れるらしい。。。


5000円か・・・


もうこの際じゃけぇ、乗って確認してくる!


本当に残念世界遺産なのかどうか!!!





んで、セスナ機55ドルってのは、直接空港に行けという情報。

町で、いきなり捕まったツアー会社は、
    値切って58ドルで、4人乗りセスナ機で、送迎ありシャワーあり

あれ?いいじゃん!




+3ドルで、

送迎(大荷物抱えとる)と、

シャワー(実は夜行を繰り返して、2日ぶり・・・汚くてごめん)


これは、今の自分にとってはアリだぞ。






んで、もうここにしちゃおうと、決めた  の






が間違いじゃった・・・













まず、出発時間は、固定で12時発(そのとき10時)

セスナ自体は30分ほどじゃし、2時間みとけば、余裕。


2時のバスに乗って、次の町に行く予定なんじゃあ!!

なんたって急いどるけぇね!!







ほいで、12時ちょうどに、ツアー会社前に集合。

ちゃんと間に合うように走ってきて、今にもはやる気持ちをアピール。




そこには、勧誘してきたおばちゃんとは違うお姉さんが。



ただ。。。



ただ。。。




遅い。




いつまで経っても迎えのバスが来ん。








1時が過ぎ・・・




2時が過ぎた頃・・・




ようやく送迎車登場。。。


俺のスケジュールが・・・


もう無理だな、と落胆しつつ空港に到着すると、、、



『あんたのフライトは15:30よ』と。



なんじゃ、そりゃあ!!!!




実は、この日は、朝からかなりの曇り


こりゃ、ちゃんと見れるかなぁと俺も心配しとったけど、

なんと、皆して晴れ間待ちだったらしく、昼過ぎ少し晴れてきたので、

一気に混んだらしい・・・




完全にミスった。




自力で空港来て、10時頃のフライトでさっさと飛んで、次の町へ。


ってのが正解じゃった。。。




くそぉ~~








空港の待ち時間。

なぜか日本語の地上絵特集が。


IMG_6678.jpg







やっと俺の番!!



IMG_6680.jpg










待ちに待ったよ。。。

待った分、期待値上がっとるけぇね~~~~


IMG_6683.jpg

IMG_6693_20100608041331.jpg

IMG_6705.jpg



頼むよ~地上絵さん!!!!

落ちないでね!  頼むよ~操縦者さん!!













IMG_6701_20100608041331.jpg

待ち過ぎて、結局曇りに逆戻りっていう。














IMG_6713.jpg


こうやって旋回して、地表を見せてくれる!!!

(G(重力)がかかって、頭痛い・・・)







お待たせ!!!



これが!!!





ナスカの地上絵だ!!!















IMG_6756.jpg

ドーーーーーン!  宇宙人








IMG_6780_20100608042123.jpg

キーーーー!!  モンキー





IMG_6792.jpg

ウーーーー!! ドォォッグ





IMG_6805_20100608042122.jpg

シューーーー!!  スパイダー






IMG_6721.jpg

プシューーー!!  クジラーー







IMG_6821.jpg

ブーーーーーン!! ハチドリ 







IMG_6839.jpg

フォーーーー!!  オウムーー







IMG_6858_20100608042215.jpg

ピピーーーー!!  ハンドォッ








IMG_6860.jpg

タイガーーーーー!!  ウッド





そして・・・


三角たちーーーー

IMG_6729.jpg

IMG_6732.jpg

IMG_6735.jpg

IMG_6739.jpg

IMG_6744.jpg

三角や直線がやたら多い!!!










IMG_6870.jpg

こうやって、上から眺めるだけでも、すげー良い風景かも!!








IMG_6879.jpg

ナスカの町並み。










どう?

残念遺産じゃった?



IMG_6817.jpg


俺は、結構、興奮した!!!



パイロットが、さすがに日本人慣れしとって、


『つぎぃ~みぎぃ~くもぉぉ~~~(蜘蛛)』

とか言ってくれるし、

俺も

「おぉぉぉぉぉぉ!!! ホンマじゃ~~蜘蛛じゃ~~~」



って、いちいち感動!



事前にあまり地上絵の写真見ていかんくて良かった。



(セスナ機は、4人乗りで、各自窓側。)

(右旋回と左旋回を毎地上絵でやってくれて、自分側の窓からばっちり見ることができる)

(フライト時間は約30分)

(一個一個の地上絵をじっくり見ることはできん)

(正直、写真を連写で4枚くらい撮ったら、もう見えん。。。)

(じゃけ、パイロットからの言葉聞いて、早く発見せんと、見逃すかも)




誰が、残念遺産って言い出したんじゃろ??





思っとった以上に、でかくて、


思っとった以上に、はっきり見えた!!





悩んだけど、来てよかった~~~




ペルーに来た際には、やっぱり迷うことなくナスカへ!!






もし、ケチってセスナに乗らんかったら、

ここの『木』と『手』の地上絵を展望台から見ることに・・・

IMG_6861.jpg













それか、小さな地上絵しか見れんよ?

IMG_6884.jpg









にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ やっぱり、せっかくナスカに来たら、
  
    セスナに乗って、ばっちり地上絵鑑賞!
    (ただ、時々墜落するらしい・・・焦)
世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!



コルカキャニオンで、でかくて黒と白のアイツを探すツアー・・・



コルカキャニオンツアー 2日目






コルカキャニオンって言ったら、



そうですね。



グランドキャニオンより深いっていう。



さらに



有名なのが、コイツ!!!!



IMG_6652.jpg

IMG_6656_20100608040738.jpg





コンドル!!




野性で、でっかいコンドルが見れるらしい!!




見れるかな???








IMG_6650.jpg

おっちゃん、イイ顔するね~




IMG_6647.jpg

こんな痩せたインディヘナの人、初めて見た・・・

やっぱり、迫力がないな。。。






IMG_6662.jpg

突然、仕事を放棄したリャマを連れ戻すおばちゃん










IMG_6328.jpg

途中の谷沿いの段々畑は、まさにアート








IMG_6340.jpg





IMG_6353_20100608040126.jpg






IMG_6355.jpg

なんでもこの3つの湖。

左から、コロンビア・エクアドル・ペルー

の国の形に似とるらしい。。


地理の知識が乏しい俺や他のツアー客は、ハテナ“?”







IMG_6361.jpg


んで、これは、『マチュピチュ』

IMG_6360.jpg

さらに、これは、マチュピチュの横の『ワイナピチュ』




・・・・・・



??????






正直、わからん。笑






ガイドも、たじたじで、

『Please imagine !!!』



IMG_6383.jpg







それにしてもスゴイ。

IMG_6366.jpg



段々畑が、こんなにキレイだなんて。

IMG_6372.jpg



こういう風景は、日本にはないよね?

IMG_6379.jpg



霧と合わさって、いいカンジ

IMG_6381.jpg











さて、




肝心のコンドルの出現ポイントに!!






IMG_6517.jpg





大勢が見守る方向を見ると・・・











IMG_6391.jpg



いた!!!



IMG_6436_20100608040337.jpg


おぉ!!!


IMG_6473.jpg


有名な白と黒色のコンドルだ!!


IMG_6489.jpg


ただ、遠い・・・涙




IMG_6499.jpg

こっちは、茶色のコンドル!










IMG_6520.jpg

二人連れ 息ぴったり



IMG_6549.jpg

二匹連れ 息ぴったり 







でも、もっと近くに来てくれんかなぁ~~~~



っと、根気よく待つと。。。






IMG_6566.jpg

ドーン!!!



で・・・でかい!!







こんな間近で見れるとは!!






今度は、そこから飛び立ってくれんかな~~(勝手)



っと思って、カメラ向けて、粘るも、


ツアー時間終了・・・





これじゃけぇ、ツアーは・・・














IMG_6621.jpg

IMG_6622.jpg



ツアーの帰り




もう頭の中は、


『コンドルは飛んでいく』のメロディが永遠リピート




IMG_6626.jpg











最後に、ここで、


インディヘナのおばちゃんに学ぶ


伝統織物の使い方





IMG_6628.jpg

中身は、さっきまで売っとったお土産品がびっしり

IMG_6629.jpg

上と

IMG_6630.jpg

下を結んで・・・

IMG_6631.jpg

結んで・・・(届くか?笑)









IMG_6635_20100608040637.jpg

えっ?終わり?

意外に簡単じゃったんじゃね。  

こうして彼女たちは、今日も帰っていく。










IMG_6675.jpg


IMG_6676.jpg


アレキパの夜



あぁ~いろいろ建物見て回りたかったな~




急いどる!!!

さぁ、次の街はどこでしょう???









次は、






ナスカだぁぁあ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ アレキパで有名なコンドルツアー・・・時間がある人はどうぞ!!
  
ない人は・・行かなくていいかも。笑

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!
次の街アレキパで出会ったのは・・・あの漫才コンビの・・・



昨夜、必死でクスコの町に辿り着いた。




奇跡的に、ボリビアのジャングルツアーに行ったメンバーに再会して、

テンションあがりつつも、



そのままの足で、夜行バスに乗り、

アレキパ という街にきた。




そう、俺は急いどる...











ここの目的は、街にはない。

というか、街も綺麗っぽくて、周りたかったけど、時間がない!!!



朝に着いて、急いで、ツアーデスクへ!!!



ここ、アレキパでの目的は、コルカキャニオンに行くこと。


なんでも、あのアメリカのグランドキャニオンより深いとか。




あの感動した


グランドキャニオンを


越えるキャニオンか、


コルカキャニオン!??






そりゃ、見に行くしかない!!











IMG_6090.jpg

遠くに見える、ヤツは、ビクーニャといって、

リャマやアルパカよりも希少価値が高いもの。


ビクーニャ製の服なんて、とんでもない値段がつく。。。。













IMG_6136.jpg

ふてぶてしい・・・笑







IMG_6137.jpg

昼は待たしても高額ビュッフェランチ。。。


いいよ、お腹いっぱい食べて元とるよ!!!






実は、このツアー、一泊二日ツアー





一日目は、何をするでもない。。。



でも、夜に連れて行ってくれた、温泉は嬉しかった!!!


IMG_6155_20100608035658.jpg

久々の湯船~~~(※注 いつもシャワーっていう意味ね?)





IMG_6147.jpg

プールみたいでしょ?


まぁ温水プールとどう違うのか・・・


体も洗わけじゃないし、欧米人泳ぐし。






夜のディナーもぼったくり系列へ!



一品20ソアレス以上から(約600円)


IMG_6182.jpg


ダンスと生演奏つき   とはいえ・・・








ぼーっと見とったら、




端っこのこいつが、


よゐこの濱口 に似とることに気づいた。


IMG_6202.jpg






しかも、長髪で、結構気持ち悪い感じ・・・笑

IMG_6208.jpg




しかも、隣の女性に、曲の合間にやたら話しかける。

IMG_6216.jpg




女性、オール無視・・・笑

IMG_6227.jpg







この濱口のおかげで、楽しめた。笑








っと、ここから、ダンスタイム!





今まで、ダンサー同士で踊りよったのに、


お客さん交えてのダンスに!!!






っと、俺も誘われちゃった!!




こういうとき、断るわけないよね!!!



IMG_6234.jpg


バッチリ、振り回してきた!!!






ジルバに似たリズムじゃし、


向こうも俺を回してくるし、


それならと、



思いっきりジルバ踊る。笑





IMG_6252.jpg






ってか、俺だと

       絶対断らん

             と思われたのか、

(他の外人は、意外にシャイなのか、断る人も何人か)







俺に、何度も手を差し伸べてくる!!!




合計4回!笑


IMG_6256.jpg


いや、いや、俺ばっかり過ぎるじゃろ。


大丈夫??笑









IMG_6260.jpg

どうも、お世話になりました!!


こういうとき、チップはずまんといけんのじゃろね。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


↑↑↑なんだかんだで、楽しんだ夜になりました!
   
   やっぱダンスって面白いかもな~

世界一周ブログランキング参加中です!クリックで応援お願いします!





copyright © 2005 世界との万有引力 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。